オンライン会議システム「ZOOM」の使い方(解説動画)

プロフィール写真甩_伊藤剛志

コンサルタント&講師専門の
ビジネスプロデューサーの伊藤剛志です。

今回は、オンライン会議システム「ZOOM」の使い方の解説動画をお届けします。

3月8日(木)から始めたZOOM勉強会を録画した動画になります。

オンライン会議システム「ZOOM」は、ビジネスでも必須のコミュニケーンツールになってきていますので、必ずマスターしていきましょう。

少し長文になりますが、ZOOM活用マニュアルとして、このメールは重要保存して、ご活用ください。

1.オンライン会議システム「ZOOM」の使い方

1-1.ZOOMとは?

ZOOMは、アメリカの会社が開発したオンライン会議システムです。

資料共有や画面共有やホワイトボードやチャットなど、オンライン会議システムに必要な機能はほぼ全て完備されていて、会議には50人まで同時参加することができます。

無料でも利用することができ、会議の主催者が会議招集してURLを発行すれば、参加者はZOOMにアカウント登録しなくても、そのURLをクリックするだけで、会議に参加することができるという利便性の高さが特徴です。PCやスマホやタブレットなどのマルチデバイスで利用することができます。

1-2.ZOOMとスカイプの違い

①ZOOMの方が通信が快適

ZOOMとスカイプの大きな違いは、「通信が快適」ということになります。

スカイプは、オンラインコミュニケーションツールとして、非常に優れていましたが、通信が不安定というネックがありました。特に複数人でのグループミーティングでは、通信が不安定になり、途中で通信が途切れたりするなどということがよく起きていました。

ZOOMは、一説によると、通信量がスカイプの10分の1という軽量化できているので通信が安定していて、多くの人が同時参加することもできるオンラインコミュニケーションツールとして、今非常に注目を集め、利用ユーザーが急増しています。

②ZOOMは大人数にも対応

③ZOOMはホストが会議をマネジメントする

また、スカイプは、参加者が対等な立場でコミュニケーションするツールですが、ZOOMは主催者(ホスト)が会議をマネジメントしながら、コミュニケーションするという考え方の違いもある為、主催者は、会議を円滑にマネジメントしていくリテラシーが必要になってきます。

ZOOMは、主催者(ホスト)が、参加者のカメラや音声をオンオフ切り替えできたり、会議を録画したり、参加者をサブグループに分けてコミュニケーションするブレークアウトルームを作ったりすることができます。

1-3.ZOOMの活用法とメリット

実際、ZOOMを効果的に活用するパターンとしては、「個別のミーティング」「グループでの会議」「Webセミナーを開催する」などに利用することができます。

ZOOMは、使い慣れてくると非常に便利で、色んなビジネスコミュニケーションをオンラインで効率的に行うことができるので、オンラインコミュニケーションツールを活用するスキルは、これからのデジタル時代には、必須のコミュニケーションスキルになりつつあります。

2.ZOOMの無料アカウントと有料アカウントの違い

2-1.無料アカウントでできること

2-2.有料アカウントでできること

3.ZOOMの機能説明

3-1.ZOOMの機能説明:①資料を共有する

3-2.ZOOMの機能説明:②動画を共有する

3-3.ZOOMの機能説明:③マインドマップを共有する

クラウドでマインドマップを共有できる「mindmeister」を画面共有することで、会議の参加者が一緒にリアルタイムにマインドマップに書き込みすることができます。

Googleのドキュメント共有サービスでワードやエクセルで同様に、参加者で一緒に書き込みしたりすることもできます。

リアルの会議で、ホワイトボードに参加者の意見を書き込んでいくイメージで、オンラインホワイトボードのように、このマインドマップを利用すると、オンライン会議が更に活性化していきます。

次回の3月15日(木)のZOOM勉強会でも、このマインドマップを活用したZOOM会議を体験して頂こうと思います。 

ご興味ある方は、以下のURLで詳細を確認してください。

▼クラウド共有できるマインドマップツール「mindmeister」

次回のZOOM勉強会は、3月15日(木)21時-22時になります。

ぜひ一緒にZOOMの使い方をマスターしていきましょう。

伊藤剛志

コンサルタント&講師のための動画活用法(無料ウェブセミナー)

セミナー集客成功の条件伊藤剛志コンサルタント講師動画
多くの人に影響力を持つコンサルタント&講師になるための動画を活用してパーソナルブランディング(自分の価値の見える化)し、最速で優良顧客をセミナー集客する方法を解説したebookと動画を登録頂いた方に無料でお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

経営戦略コンサルタント 早稲田大学商学部卒業後、戦略系コンサルティングファームに勤務し国内主要企業の経営改革プロジェクトにプロジェクトリーダーとして多数関与。その後、中古車業界のリーディングカンパニーのガリバーインターナショナルやホットヨガ業界のトップブランドLAVAなど急成長を実現した事業会社にて経営参謀として成長戦略の策定や実行、新規事業の立ち上げなどによる業績拡大、経営管理の仕組み化やBPR等の組織の構築など実業における様々な経営課題の解決に取り組み成果を出す。 実業のマネジメントに関与する中で、デジタル活用の重要性が経営戦略レベルまで高まりつつあることを感じ、大手Webマーケティング会社メンバーズにてWeb戦略コンサルティングに注力し、国内を代表するWebマーケティングやサービス開発プロジェクトをマネジメント。また同社をソーシャルメディアのリーディングカンパニーへと経営変革するPJTを推進し、ソーシャルメディアマーケティングの最前線で知見を高める。 同社が大手企業のソーシャルメディアマーケティング支援に注力する中で、これからの日本経済の成長には、新しいイノベーションを生み出す新進のベンチャー企業や個人のプロフェッショナルの活躍の必要性を重要視し2011年独立し、志のあるベンチャー企業やプロフェッショナルのデジタルマーケティングを活用したビジネスモデルの構築を支援。最新のコンテンツマーケティングやデジタルマーケティングの方法論を活用したオウンドメディアやビジネスモデル変革PJTを多数手がける。