【私の志】100万人プロジェクトに挑戦します!

こんにちは、伊藤剛志です。

昨日から、YouTubeライブをはじめました。

スマホだと、どこでも簡単にYouTubeライブができて、本当に便利です。

そして、動画を超速で簡単に創れます。

私は以前から、売れる動画を創るための3つの条件として、

・キャラ(トーク力)
・コンテンツ力
・動画編集力

とお伝えしてきました。

実は、最も大事なのは、
「キャラ(トーク力)」だと思っています。

企画やコンテンツも凄く大事なんですが、
しかし、「何をしゃべるかよりも、誰がどうしゃべるか」

これが一番重要なんです。

動画といっても、実は、動画編集は一番最後です。

ビジネス教育系の人気ユーチューバーを思い返してみてください。

メンタリストDaigo
堀江貴文
勝間和代

みんなトーク力勝負のノー編集動画です。

トーク力があれば、ノー編集でも有益な動画を創ることができます。

動画編集の手間も不要です。

ネタを仕入れる勉強と、
何をどんな順番でしゃべるかの企画に時間を使って、
あとはしゃっべるだけ。

1日1時間あれば十分動画を創り、
情報発信するところまでできてしまいます。

きれいに動画編集するのは、オンライン講座など
教育の仕組みにする基盤となるコンテンツには必要ですが、
日常的な情報発信は、トークオンリーのノー編集動画、
もしくは編集しても、最初と最後のタイトルとエンディングのテンプレート挿入、
BGM挿入、必要最小限のテロップを入れるくらいでいけば、
編集も30分かからずできたりします。

マコナリ社長やバリの兄貴などのように、
動画編集を外注してしまえば、
文字にすべてテロップを入れたり
高品質な動画を制作することもできます。

資金的余裕ができて、
本格的に高品質な
動画マーケティングをしていきたい
上級者向けです。

大事なのは、トーク力を磨くことです。

キャラを出してファン創りすることです。

心からのメッセージですね。

これを伝えるのが大事になってきます。

昨日の最初のYouTubeライブで、
チャレンジ目標を設定することが大事だとお伝えしました。

私も現在、10万人に影響を与えることができるようになり、
沢山の方たちからZoomやオンラインビジネスの作り方を
教えて欲しいという切な声をいただいています。

私が次に目指すべきは、富士山から、いよいよエベレスト。

つまり、100万人に影響を与える
インフルエンサーを目指すことにしました。

ユーチューバーも100万人が
大きな成功の基準になっています。

私は、動画ブログこそ、
ビジネス教育系の最も重要なマーケティング資産だと考えています。

動画ブログの現在の影響力が10万人。

これを100万人にしていきます。

できれば、きりよく3ヶ月で挑戦していきたいと思っています。

遅くなっても、半年、1年内で必ず達成していけるように、
全力で挑戦していくことにしました。

2020年、デジタル変革の年です。

みなさんも、不慣れなオンラインビジネスに挑戦していこうとする中、
私が最もビッグな挑戦をして、率先していくべきかとも思います。

また、この挑戦を通じて、成功するために、
最高のオンラインビジネス完全マニュアルや
講座(オンラインスクール)を作っていく予定です。

「プロフェッショナルのための最高のビジネススクールを創る」と、
数年前から公言してやってきましたが、
いよいよ今年、大きくステージアップする重要な飛躍期にきています。

100万人に影響を与えるインフルエンサーになることで、
すべてのビジネス成果が大きく変化します。

YouTubeも現在、動画ブログが育つことで、
動画の再生回数も急増してきています。

動画ブログが100万人に影響を与えることができるようになれば、
YouTubeチャンネル1万人も必然的に達成できるかと思っています。

YouTubeチャンネルも今年1万人、
数年で10万人規模にしていきたいと思っています。

また、私の影響力が高まることで、
仲間を引き上げる力もより強力になっていきます。

良い講師やコンテンツを紹介していく力が高まるわけです。

私が目指すロールモデルは、
ジャパネットたかたの高田元社長です。

あの方は、顧客視点で商品紹介することで、
価値をわかりやすく伝えて、商品を売りまくりました。

あのように、知的プロフェッショナルの
見えない価値を「見える化」することをサポートしながら、
良い志や解決策を持っている人をプロデュースしていきたい。

それが私の志です。

オンラインビジネスの作り方を教えていきますが、
自分ひとりの力で大きな影響力を作れる人はほんの一握りです。

これからの時代は「共創マーケティング」が成功のカギになってきます。

仲間と一緒に協力して紹介しあっていく。

そんな仲間(コミュニティ)を持てるかどうか。

これが、今後のマーケティングで
とても重要になってくるかと思います。

そんな良い仲間創りをしていくために、
メディアの影響力を高めたり、
また本日よりZoom勉強会をはじめたり、
毎週(土)オンラインセミナーをやったりして、
仲間とのご縁や関係を広げて深めていければと、
全力でチャレンジしていくことにしました。

YouTubeライブやFacebookライブもどんどんやっていきます。

私も動画編集大好きなのですが、
動画編集は、さきほど申し上げたように、
オンライン講座など、仕組み化するものだけで、
他の日々の情報発信は、どんどんノー編集動画に
切り替えていけるよう、トーク力を磨いていこうと思っています。

トーク力を磨くためには、日々練習するしかありません。

最近、また毎朝ボイストレーニングをするようにしました。

毎日ボイトレしてると、やはり声の出方が変わってきます。

また、毎日のように動画やオンラインセミナーなどで
話す機会を増やすと、トーク力もまた高まっていきます。

これまでリアル講師なども、トーク力を磨くために、
落語やプレゼン大会など、やはりトーク力を磨く場を作って、
努力する人は努力して、トーク力を磨いています。

私も何かそういう修練する場が必要だと思って、
落語やトーストマスターズ、TEDトーク、プレゼンスクール等々、
色々検討したこともありました。

しかし、これからのオンライン時代は、動画だと。

動画での情報発信こそ、トーク力を磨き、
また情報発信の仕事にも直結して、一石二鳥三鳥です。

動画、オンラインセミナー等々。

オンラインでどんどんコミュニケーションしていく。

これからは、リアルのセミナーやプレゼンは一切やめて、
基本的にすべてオンラインにしていこうかと思っているくらいです。

会議、勉強会、セミナー、情報発信。

すべてオンラインで動画もしくはZoomです。

動画コミュニケーション力をマスターすることこそ、
今後のビジネス、人生を変革する
最大の武器になることは間違いありません。

数稽古で経験値を高めて
コツコツ磨いていくしかありません。

自分のステージで自分に適した課題を設定して
全力でチャレンジしてください。

私も現在を見据えて、今後の目標設定して、
やるべき課題を設定しています。

まだ、動画初心者の方、Zoom初心者の方は、
自分に合った目標設定してください。

大事なのは、コツコツ継続していくことです。

また、楽しんでやっていくのも大事です。

この道は進んでいけば、必ず良い成果、
最高の成果にたどりつくことができる道です。

最も価値ある道といっても良いかと思います。

成功

この道を進むことを楽しみながら、
日々の成長を感じながら、共に進化の道を楽しんでいきましょう。

最初のステージこそ、成果がでるまでに時間がかかります。

しかし、ある程度スキルを身に着け、
基盤もできてくると、成果もでやすくなります。

私が前から申し上げている雪だるま理論、
もしくはわらしべ長者理論です。

努力は必ず成果に繋がっていきます。正しくやれば。

共に頑張っていきましょう。

伊藤剛志

追伸)
本日のZoom速習トレーニング(勉強会)、
残り座席あと1名です。早いもの勝ちです。
http://professionalmarketing.jp/zoom-meeting

The following two tabs change content below.
コンサルタント&講師専門のビジネスプロデューサー。早稲田大学商学部卒業後、経営戦略コンサルティングファームにて、大手自動車メーカー、大手百貨店、中古車流通、ソーシャルメディアマーケティング分野等の各業界ナンバーワン企業の経営改革プロジェクトを推進。 現在は「新しい教育を通じて社会を豊かにしていく」ミッションに基づき、有力なコンサルタントや講師のコンテンツマーケティングやビジネスモデル構築のプロデュースを手がける。

プロフェッショナルコンサルタント養成講座【無料オンライン講座】

デジタル時代に稼げるコンサルタント&講師になるための「オンラインビジネスを構築する方法」を解説したebookと動画を登録頂いた方に無料でお届けします。

Zoomマスタースクール

Zoomマスタースクール

Zoomを活用して「ビジネスのオンライン化」を進めている
プロが実践している「Zoom活用ノウハウ」を
あなたもマスターできる『Zoomマスタースクール』を開校します。

Zoomを活用して「ビジネスをオンライン化」していく方法の全容
こちらのページで解説しています。

これからのアフターコロナの時代を生き抜いていくための
極めて重要な内容になりますので、ぜひご確認ください。