YouTubeチャンネルの登録者が600人超えしました

「YouTubeチャンネルの登録者が500人超えしました」という報告を2019年2月にしていました。

最近600人超えしたのですが、100人増やすのに約3ヶ月かかりました。

YouTubeチャンネルの登録者が増えると、YouTubeから「YouTubeチャンネルの登録者が増えました」と毎日のようにメールで通知が来るのですが、これはけっこう嬉しいルーティン(仕組み)です。

ほとんど動画投稿できていないのに、このファンが急増する状況。

2008年〜10年頃のアメブロ、2010年〜11年頃のFacebookなど、ソーシャルメディア最盛期は、ユーザーが急増する中で、自分のメディアのファン創りもとてもやりやすい状況がありました。

YouTubeも、一般人がYouTubeチャンネルの登録や利用方法など理解しはじめて、この2019年〜2020年頃がYouTubeチャンネルのファン創りする絶好のタイミングだと捉えています。

YouTube市場自体は、今後5年〜10年と最重要メディアのポジションをキープする可能性は高いのですが、時間の経過(市場の成熟)と共にYouTubeチャンネルも増え、競争環境が激しく、厳しくなっていきます。

この成長タイミングの1年〜2年でポジションを取って先行優位をがっちり掴んでおくことが、YouTubeマーケティング戦略で、とても重要になります。

私自身も自分のYouTubeチャンネルの動画創りは相変わらず遅れている状況ですが、気合を入れて、動画量産のピッチを早めていきたいと思います。

共に頑張っていきましょう!

The following two tabs change content below.
コンサルタント&講師専門のビジネスプロデューサー。早稲田大学商学部卒業後、経営戦略コンサルティングファームにて、大手自動車メーカー、大手百貨店、中古車流通、ソーシャルメディアマーケティング分野等の各業界ナンバーワン企業の経営改革プロジェクトを推進。 現在は「新しい教育を通じて社会を豊かにしていく」ミッションに基づき、有力なコンサルタントや講師のコンテンツマーケティングやビジネスモデル構築のプロデュースを手がける。

プロフェッショナルコンサルタント養成講座(無料ウェブセミナー)

セミナー集客成功の条件伊藤剛志コンサルタント講師動画
一流の稼げるプロのコンサルタント&講師になるための動画を活用して自分のブランドとビジネスを構築する方法を解説したebookと動画を登録頂いた方に無料でお届けします。