世界の億万長者メーカーのロバート・アレンに学んだ 「年収1億円を実現する方法」

ロバート・アレン年収1億円になる方法セミナー

先日、PJTメンバーの福田ゴンベイさんにご招待を頂き、世界の億万長者メーカーのロバート・アレンさんのプライベートシークレットセミナーに参加してきました。

ロバート・アレンさんとお会いするのははじめてでしたが、愛の溢れる本物の素晴らしい成功者でした。

成功者にも愛のある人と愛の無い人(少ない人)の2種類がいます。

わかりやすく大別すると、自利(自分の利益重視)か利他(他人を喜ばせる)のどちらの意識が大きいかの違いです。

アンソニー・ロビンズやジェームス・スキナーなど世界的に活躍し、かつ中長期に渡り成功している本物の成功者は愛に溢れていて、多くの人に尊敬・信頼されているという共通点(特徴)があります。

ロバート・アレンさんもハートは熱く、そして愛に溢れ、かつ頭脳は非常に知的で戦略的で、まさしく世界トップクラスの本物の成功者(メンター)でした。

ロバート・アレンさんクラスの世界トップクラスのスピーカーは、来日すると1000人規模のセミナーが通常なのですが、今回は、その世界トップクラスのロバート・アレンさんに新宿の一般人が利用する普通のセミナールームで10名程度の小規模でレクチャーを受けるというありえない体験をしてきました。

もっともそこに集まっていた参加者もやはり皆凄い人ばかりで、私もこれまで色んなセミナーに参加したりしてきましたが、今回のセミナーは間違いなく最高に素晴らしい体験ができたセミナーでした。

本物の成功者はどういう人なのか、成功する人は凡人とどこが違うのか、成功する為に大事なポイントは何なのか、といった真の成功者になる為の成功の秘訣を今回かなり学ぶことができましたので、シェアしたいと思います。

世界の億万長者メーカー ロバート・アレンについて

ロバート・アレン億万長者入門本

ロバート・アレンさんは、不動産投資で大成功していることは世界的にも有名ですが、金持ち父さん貧乏さんで有名なロバート・キヨサキさんに不動産投資などの億万長者になる方法を教えたメンターでもあります。不動産投資以外にも様々なビジネスで成功者を沢山輩出し、世界でも有数の億万長者メーカーと呼ばれたりしています。

ロバート・アレンさんは、世界中に億万長者の成功者の友人や超一流の優れたブレーンを持っているので、その成功の輪のような人脈(金脈)から最新のビジネスチャンスとなる情報を入手することができます。

その貴重な情報の中からも、実現可能な最高のビジネスチャンスを吟味して投資判断して実行していくことで、彼の手掛けるビジネスはその時代の先駆けとなり、多くの無一文に近い人達を億万長者に育て上げています。

ロバート・アレンさんは何十年にも渡り、IT・投資・MLMなどその時代のトレンドなどを踏まえた様々な方法で億万長者を輩出しています。

ロバート・アレンさんが成功者になっていく為に持つべき考え方として、よく話されている有名な概念が「複数の収入源(マルチプルインカム)を作る」という考え方があります。

1つの突出した仕事(収入)だけではなく、100万円を稼ぐにも5つくらい仕事を分散して持ち、その複数の仕事でお金を稼いでいくという考え方になります。

この方法を行えば、1つや2つのビジネスが上手くいかない場合でも他の仕事でリカバリーすることができ、例え不測の事態があっても5つの仕事がうまくバランスよく支え合うことで対処できるという考え方になります。

ロバート・アレンさんのこの「複数の収入源(マルチプルインカム)を作る」という考え方とロバート・キヨサキさんの「キャッシュフロークワドラント(労働収入から権利収入へ。お金にお金を作らせる)」の考え方をもとに、日本でも多くの成功者が生まれていきました。

金持ち父さんロバート・キヨサキキャッシュフロー・クワドラント

まずは自立した生活の目安の月収100万円を稼ぐ為に、月収20万円の収入源を5つ作っていくというのが、大事になってきます。

私のようなコンサルタントであれば、顧客を複数持ったり、また会社員であれば、副業で月収20万円稼げる仕組みを複数作っていくというようなアプローチになってきます。

そこから、年収1億円の成功者を目指すには、年収2000万円の収入源を5つ作っていくというアプローチに拡大していくイメージになります。

年収1億円コンサルタントビジネスモデル

私も労働提供型のコンサルビジネスモデル(プロデュースやグループコンサル)、会員制コンサルビジネスモデル、セミナー講師ビジネスモデル、教材販売ビジネスモデル、月額課金ビジネスモデルをそれぞれ年収2000万円を目安に構築するようにしています。

今回は、ロバート・アレンさんに、その目標を達成し、成功者になり、豊かな人生を生きる為の成功の秘訣をたっぷりと学ばせて頂き、非常に参考になることも多かったので、シェアしたいと思います。

年収1億円の目標を実現する為の計画の作り方

目標を明確にする!

成功していく為には、まず「5年後の自分の目標(ありたい姿)を持つ」ことが大切になります。

5年後に自分の住みたい家、仕事内容、家族の状態、趣味、朝起きた時の家の環境や音、におい、会話などを鮮明にイメージして、常にその未来の理想の自分を感じることができる状態にします。

5カ年計画シート

人生計画5カ年計画シート

強い信念を持つ!

そして、この成功イメージや感覚を持ちながら、「自分は絶対この未来を実現するんだ!」という強い信念を持つことが成功者になる為には非常に重要です。

ナポレオン・ヒルも「思考は現実化する」の中で、以下の様に述べています。
「人間は自分が考えているような人間になるのである。思考はその人の行動を決定し、運命を作っていく。そのため、強い願望を持ち続け、その達成のために行動していれば、願望は必ず実現する。重要なことは、決して諦めないことである。」

目標を紙に書き出して、常に目標を確認できるようにしておくことが大切です。

多くの人は目標を紙に書いていなかったり、また紙に書いてもどこかにしまって目標を忘れてしまいます。

毎日目標を意識して、目標達成に近づく行動をしていくことが、成功していく為に極めて重要です。

目標を実現する為の計画を作る!

5年後の自分のゴール(目的地)を明確にした上で、ゴールから現在地を逆算して自分のプロジェクト計画を作っていきます

ロバート・アレンさんは、飛行機のフライトプランを例に、目的地に向かうまでの気流、燃料、課題などを明確にすることが大切だとお話されていました。

ビジネスにおいても、ゴールから逆算して、時流(トレンド)、顧客ニーズ、リソース、課題などを踏まえて、プロジェクト計画を作っていくことが大切です。

人生で大切なこととして、

・人を愛することを学ぶ
・健康になる方法を学ぶ
・お金の増やし方や守り方を学ぶ

などいくつかの大事なテーマがあります。

自分が今それらについてどれくらい知識があるか?今どれくらい満足できているのか?どんな問題を抱えているのか?の現状を把握して、これからどんなことを学んでいきたいか?どんな結果を手に入れていきたいか?といったゴールを設定し、現在地から目的地(ゴール)に向かうまでの計画を逆算で組み立てていきます。

ロバート・アレンさんは中期計画として5カ年計画を作ることを推奨していますが、5カ年計画を作り、その最初の1年は月次の年間計画にブレイクダウンしていき、行動計画を作っていきます。

年間計画シート

年収1億円の目標を実現する為のお金の稼ぎ方

お金持ちになっていくためには、労働収入モデルではなく、権利収入モデルで稼ぐ仕組みを作っていくことが大事になってきます。

これまで権利収入といえば、不動産投資、金融投資、ネットワークビジネスやフランチャイズのような稼ぎ方がありましたが、ロバート・アレンさんもこれからは「デジタルコンテンツ戦略」に力を入れていくべきだと仰っています。

デジタルコンテンツ戦略こそ21世紀のお金を生み出す資産構築法

お金を稼ぐ為には、そのお金を生み出す顧客が必要です。その顧客も一度だけ収益を発生させる顧客ではなく、継続的に収益を生み出す顧客を作っていくことが大事になってきます。

新規顧客を集め、顧客と関係構築しながら優良顧客に育てていく為に、顧客にとって価値のある有益なデジタルコンテンツを作り、そのデジタルコンテンツを流通させていくことで、顧客を集めたり、教育し、収益を生み出す仕組みを作っていくことができます。

デジタル先進国のアメリカでは、コンテンツマーケティングやコンテンツビジネスで成功している企業や個人起業家が沢山出てきているので、デジタルツールを活用したコンテンツマーケティングがどんなビジネスにおいても非常に重要性が高いものとして認識され、ロバート・アレンさんなど従来の成功者達もデジタル活用に適応し、ビジネスモデルを進化させていく取り組みにも力を入れています。

コンテンツマーケティングで優良顧客を創る!

ロバート・アレンさんもセミナーを動画コンテンツとして活用したり、既存顧客とウェビナー(オンラインセミナー)でコミュニケーションしてフォローする仕組みを活用したりと、IT活用を進められているようです。

お金を増やす為には、顧客を創ること、継続的に収益を生み出す優良顧客を育てることが非常に大切になってきます。

ロバート・アレンさんの知り合いの成功者にも、毎日顧客に役立つテーマを1つ30分程調べ、そのテーマについて役立つ情報を纏め、情報発信するということを毎日やり続けている人がいたりするそうです。

毎日ブランド価値を高める!

また、他の人(同業他社)よりもあなたの方が良いといえる「あなたを選ぶべき理由」を毎日一つづつ作っていくというのも大事になってきます。

自分の強みや、自分はこんな価値を提供できるということを毎日ひとつづつ作っていけば、その積み重ねが競合との大きな差別化に繋がっていきます。

自分のブランド価値を高める努力を毎日する。

成功者も目標に向かってきわめて地道な努力を積み重ねています。やるべきことを継続し続けた人が成功者になっていくというのが、本当の成功者になる本質なようにも感じました。

毎日自分の価値を高める努力をしながら、顧客に最良の結果を出せる存在になっていくことが大切です。

成功できる人と成功できない人の違い

成功者は努力家(徹底的に行動する)、成功できない人は怠け者

成功できない人は怠け者です。不労収入など楽して稼げる方法が大好きです。
楽して稼げる方法を追い求めて努力しないので、いつまでたっても成功できません。

一方、成功者は顧客を創る方法や継続的に収益を生み出す方法を全力で考え、その仕組みを創る為に全力で行動します。

目標を実現していく為の打ち手を考え、成功者は重要な戦略から徹底的に行動していきます。

また、打てる打ち手を大量行動でひたすら打ちまくりながら、効果的な施策を見つけ、手応えのある施策に注力して成果を出していきます。

成功者は、汗をかき、大量行動の努力して、自分の力で成功を実現していきます。

楽して稼ごうという怠け者は、いつまでたっても成功者にはなれません。

成功者は中長期的、成功できない人は短期的

ビジネスで成功していくには3年くらいかかるケースも多いので、成功者は短視眼的にならずに投資回収期間を踏まえて中長期的にビジネスモデルを構築し利益を生み出していきます。成功できない人は、短期的に判断して、成果がでないと直ぐに他のものに目移りしていきます。

成功者は事業投資する、成功できない人は渋ちん(けち)

ビジネスで成功していく為には、1人の顧客から得られるトータル収益(顧客生涯価値:ライフタイムバリュー)を把握し、その1顧客のトータル収益を踏まえて、新規集客する時に使える1顧客当り獲得コストを見極めて、広告投資していくことが、事業の成長・成功スピードを早めたり、事業拡大する為には必要です。

成功できない人は、渋ちんです。
事業投資せず、ちまちまやっているので、ビジネスがなかなか成長せず、いつまでたっても成功できない傾向があります。

成功者の輪(コミュニティ)に入るべき理由

成功するには、コミュニティに入ること、マスターマインドを持つことが非常に重要だとロバート・アレンさんも仰っています。

自分が達成したい目標の分野で既に成功している人やチャレンジする仲間のいるコミュニティに入ることで、目標達成に向けて挑戦するエネルギーに触れながら、成功事例や成功する方法を学ぶことができ、最も効果的に成功していくことができます。

メンターやコーチがいることで、自分に最適なプランをアドバイスしてもらうことができます。

仲間がいることで、自分も頑張ろうというモチベーションにもなります。

誰でも諦めず挑戦し続けていけば成功することができるので、良いコミュニティに入り、成功不可避な環境を作っていくことは、成功していく為に非常に大切です。

ロバート・アレンプライベートシークレットセミナー参加者
※今回のプライベートセミナーの意識の高い参加者の方達

まとめ

はじめてロバート・アレンさんと直接お会いすることができ、一番印象的だったのは、成功者のエネルギーに触れることの重要さに気づけたことでした。

今回教えてもらった目標達成する方法やお金の稼ぎ方などは、内容としては、これまでに本やセミナー等で学んだことのある内容がほとんどでした。

しかし、世界トップクラスのダントツの成功者のロバート・アレンさんの口から「これが大事だ」と教えて頂くことで、成功する為に重点的に注力するべき大事なポイントを明確にできたり、沢山の挑戦者達を見てきたロバート・アレンさんが語る「成功できる人と成功できない人の違い」の話は非常に参考にもなりました。

今回のロバート・アレンさんの教えの内容では、「最高のコンテンツを作り顧客に選ばれる価値ある存在になっていくこと」、「顧客に最高の結果を出せるナンバーワンの存在になっていくこと」、「事業投資すること」などが印象的でした。

中長期的に成功するには、顧客を維持し続けたり、口コミ等で顧客が顧客を連れてくるような仕組みを作っていくことが大事です。

その為に、顧客を成功させる存在になっていくこと、優良顧客を創る為に全力で行動していくことなど、そこに非常に強い信念と行動エネルギーを成功者は持っていることを感じ、多くの人から尊敬され長年に渡って成功し続ける本物の成功者と、一時的な成功で消えていく人達との違いを感じたりしました。

億万長者ロバート・アレン伊藤剛志コンサルタント

愛のある本物の成功者になることで、顧客からも尊敬され成功し続けていく。

私自身で実践していくことはもちろん、PJTメンバーの同志ともこの大切な価値観は共有し、最高のコンテンツマーケティングやコミュニティビジネス作りを進めていければと思います。

成功の秘訣のエッセンスの詰まった大切な内容なので、ぜひ吸収し、活用して頂ければ幸いです。

伊藤剛志

ロバート・アレン年収1億円になる方法セミナー

コンテンツから安定収益を生み出す理想のビジネスの作り方【無料レポート】

インターネット上でのプレゼンテーション力を強化し、認知や信頼を高めて、良質な顧客を集客する方法を解説した無料レポートを差し上げます。

コンテンツイズキング

コンサルタントやセミナー講師などのプロフェッショナルに特化したビジネスブログ、YouTube、Facebookなどを活用したパーソナルブランディングや集客の仕組み作りを実現し、業界トップクラスの影響力や集客力や収益力を持つビジネスモデルに進化する為の戦略やロードマップをお伝えしています。

コンサルタントの為の動画を活用した会員制ビジネスモデル構築セミナー

プロフェッショナルにとって、動画を活用して自分の価値(魅力)を効果的にプレゼンテーションしていくことが、これからのデジタル時代で最も重要なビジネス戦略になってきています。

YouTubeやオウンドメディアやFacebookなどで効果的に動画プレゼンテーションすることで、影響力や集客力を飛躍的に高めて、沢山のファンを作り、会員制ビジネスモデルを構築していくことができます。

あなたのビジネスに最適な戦略やロードマップをワークショップ形式で作っていきます。

あなたのビジネスのブレークスルーはここから始まります。


コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

経営戦略コンサルタント 早稲田大学商学部卒業後、戦略系コンサルティングファームに勤務し国内主要企業の経営改革プロジェクトにプロジェクトリーダーとして多数関与。その後、中古車業界のリーディングカンパニーのガリバーインターナショナルやホットヨガ業界のトップブランドLAVAなど急成長を実現した事業会社にて経営参謀として成長戦略の策定や実行、新規事業の立ち上げなどによる業績拡大、経営管理の仕組み化やBPR等の組織の構築など実業における様々な経営課題の解決に取り組み成果を出す。 実業のマネジメントに関与する中で、デジタル活用の重要性が経営戦略レベルまで高まりつつあることを感じ、大手Webマーケティング会社メンバーズにてWeb戦略コンサルティングに注力し、国内を代表するWebマーケティングやサービス開発プロジェクトをマネジメント。また同社をソーシャルメディアのリーディングカンパニーへと経営変革するPJTを推進し、ソーシャルメディアマーケティングの最前線で知見を高める。 同社が大手企業のソーシャルメディアマーケティング支援に注力する中で、これからの日本経済の成長には、新しいイノベーションを生み出す新進のベンチャー企業や個人のプロフェッショナルの活躍の必要性を重要視し2011年独立し、志のあるベンチャー企業やプロフェッショナルのデジタルマーケティングを活用したビジネスモデルの構築を支援。最新のコンテンツマーケティングやデジタルマーケティングの方法論を活用したオウンドメディアやビジネスモデル変革PJTを多数手がける。