セミナー&研修講師の動画活用事例紹介

こんにちは、伊藤剛志です。

新作動画をリリースしました。

▼一流のセミナー&研修講師の動画活用法(事例紹介)
https://www.youtube.com/watch?v=sLpemjJHe-c&t=41s

セミナー講師の問題と解決策

セミナー講師の方から
こんな質問をよく頂きます。

「セミナー集客するには
どうすれば良いですか?」

セミナー講師の多くの方が、
最も悩みにしているのが、
セミナー集客です。

集客できなければ
ビジネスが始まらない。

これは、確かにそうです。

しかし一方で、
セミナー受講生の9割が
セミナー受講しても
学んで終わりで、
成長に繋がっていない
という問題があります。

そもそもセミナーは、
教育価値があるものなのか?

麻薬などのドラッグと一緒で、
その場の短期的快楽だけで
終わっているケースが多いのが実情です。

セミナーズハイとでもいいましょうか。

仲間と会ってそれで満足。

そんなその場だけの快楽で
満足している迷える子羊が沢山います。

セミナージプシーと
いわれたりもするようです。

二流講師は、受講生をセミナー漬けにしようとします。

一流講師は、受講生にセミナーが必要ないように、
考える力や行動する力を与えようとします。

一流のセミナー講師が持つべき
本質的なマインドセットは、

「受講生をいかに成長させるか」

これが、本質だと思ったりします。

そのためには、
受講生を深く理解(共感)し、
受講生のどんな課題を
どのように解決するか
ということを考える必要があります。

真面目で頭でっかちな講師は、
自分の専門知識を押し付けるように
教えようとしがちです。

一流講師は、
受講生の変化、成長に
フォーカスしています。

受講生を変化させるために、
ゴールを設定して、
感情を動かす工夫、
行動させる工夫が
色々とされています。

受講生を成長させるためには、
本や動画で事前に情報収集してもらい、
ある程度のインプットがあった上で、
セミナー受講してもらう
というのが効果的です。

人間は最低3回以上話を聞かないと
頭に入らないといわれたりします。

・事前の予習
・セミナー中に重要ポイントは繰り返す
・事後の復習

これらをしっかりやることで、
受講生が理解し、行動に
繋がっていきやすくなります。

これまでのセミナー・研修ビジネス業界は、
知識ビジネスでした。

受講生の知らない知識を教えるの
知識格差が商売ネタで、
そこに価値がありました。

だから知識を教えて終わる
セミナーや研修が数多くありました。

しかし、インターネット革命で、
知識は無料で入手できるようになりました。

動画などで素晴らしいプレゼンも
無料でたくさん見ることができる時代になりました。

セミナーや研修に参加する価値は、
知識価値から体験価値にシフトしています。

その場で特別なことが体験できる
成長に繋がるワークやフィードバックが得られる
良い仲間と出会える等です。

体験価値のあるセミナーを受講し、
満足する受講生が生まれることで、
リピートや口コミに繋がり、
ブランド化していくことができます。

ブランド化できるかどうかが、
集客にも大きく影響してきます。

これはどんなビジネスにも
共通することです。

自分視点か顧客視点か。

ビジネス成功の始まりは、
顧客理解から始まります。

集客できないなど悩みがあると、
その目先の悩みを解決するための
浅い知識や技術を求めがちですが、
大事なのは、マインドセット(考え方)です。

顧客理解は
ビジネスで大事な
マインドセットです。

売れるセミナー講師は、
受講生ファーストです。

売れない講師は、
自分ファーストで、
自分の知識を押し付けがちです。

退屈なセミナーや研修を
受講生に受講してもらうのは、
そもそも良いことなのか?

良い商品を創ってから、
お客さんを満足させるのが
ビジネスの基本です。

グランメゾン東京の
キムタク演じる尾花に
きつく叱られそうです。

お前の料理(セミナー)は、
まだ客に出すレベルでないと。

セミナー集客が先か、
受講生が成長できる
セミナー講師になるのが先か。

にわとりたまごの問題でもあります。

セミナーはやろうと思えば
誰でも簡単にできてしまいます。

コンサル・セミナー業界は、
玉石混交しています。

コンサルやセミナー講師にも、
一つ星二つ星三つ星と
評価がわかる仕組みにすべきだと
私は常々思ったりしています。

いつかそういうプラットフォームも創り、
コンサルやセミナーなど教育ビジネス業界を
改革していきたいと思っています。

少しづつその改革が動きだしています。

▼ビジネス成果事例発表会2019
http://professionalmarketing.jp/procon-seminar-20191222

素晴らしいプレゼンテーションを
体験できるかと思います。

良質な体験を通じて、
基準を高めることが、
一流への道に繋がっていきます。

そうした良質な体験を提供するのが、
一流講師だと思ったりもしています。

良い学びや気づきをシェアできることを
楽しみにしています。

伊藤剛志

 

追伸)

▼一流のセミナー&研修講師のマインドセット
https://www.youtube.com/watch?v=sLpemjJHe-c&t=41s

動画活用もマインドセットが大事になってきます。

どんな顧客に、何のために、何を、どのように伝えるのか。

マインドセットができているかどうかで、

動画の評価や人気に繋がっていきます。

人気YouTuberと不人気YouTuberの違いの本質は、

マインドセットです。

自分視点か顧客視点か。

常に意識すべき重要なマインドセットです。

The following two tabs change content below.
コンサルタント&講師専門のビジネスプロデューサー。早稲田大学商学部卒業後、経営戦略コンサルティングファームにて、大手自動車メーカー、大手百貨店、中古車流通、ソーシャルメディアマーケティング分野等の各業界ナンバーワン企業の経営改革プロジェクトを推進。 現在は「新しい教育を通じて社会を豊かにしていく」ミッションに基づき、有力なコンサルタントや講師のコンテンツマーケティングやビジネスモデル構築のプロデュースを手がける。

プロフェッショナルコンサルタント養成講座(オンライン講座)

一流の稼げるプロのコンサルタント&講師になるための動画を活用して自分のブランドとビジネスを構築する方法を解説したebookと動画を登録頂いた方に無料でお届けします。

プロフェッショナルのための動画マーケティング実践講座

プロフェッショナル動画マーケティング実践講座セミナー・コンサルティング
プロフェッショナル動画マーケティングは、コンサルタント・コーチ・講師・士業などのプロフェッショナルとしてビジネスをされている方が、自分の価値を効果的にプレゼンテーションする動画を創り、YouTubeで影響力を高めがら、自分のブランドや優良顧客を集める仕組みを構築することを目的としています。