正しい目標設定のやり方(目標設定の3つのレベル)

目標設定のやり方

こんにちは、伊藤です。

私はクライアントやセミナーの受講生に、いつもこの質問をしています。

・あなたの1年後の目標は何ですか?

・今月の目標は何ですか?

・今月の目標達成のための重点課題を3つ教えてください。

これに即答できる人が成功者になれる確率の高い人です。

一方、瞬時にこれに即答できるほど、自分にインプットできていない人は、私に言わせると目標設定できていないということになります。

甘い。ぬるい。

目標を紙に書くことの有効性について、1979年から10年間かけて、ハーバード大学で調査が行われました。

調査開始の1979年、同大のある教授が学生たちに目標を持っているかどうか質問すると、「目標を持っていてそれを紙に書いている」学生は全体のたった3%だったそうです。

そして10年後、元学生たちについて再び調査したところ驚くべき結果が得られました。

目標を紙に書いていた3%の人たちの平均年収は、残りの97%のなんと約10倍だったのです。

目標設定することで成功した著名人

有名な日本人でも、目標を紙に書くことで、大きな夢を実現した例が多々あります。

メジャーリーガーのイチロー選手

イチローの子供の頃の夢
イチローさんは、子供の頃にプロ野球選手になると決めて、毎日素振りを頑張りました。

サッカーの本田圭佑選手

サッカー本田圭佑の子供の頃の夢
本田圭佑さんは、子供の頃にイタリアセリエAのビッグクラブで背番号10のプレーヤーになると決めて、見事、ACミランの背番号10になりました。

メジャーリーガーの大谷翔平選手

メジャーリーガー大谷翔平の夢
大谷翔平さんも、子供の頃にプロ野球選手になることを決めたマンダラを作り、見事メジャーリーガーとして大活躍されています。

ソフトバンク孫正義

目標を紙に書くだけではなく、強く信じ、他人に宣言するくらいの覚悟を持つことも大切です。

ソフトバンクの孫正義社長は、創業当初に福岡の雑居ビルのオフィスで朝礼時に、みかん箱の上に乗って2人の社員の前で、豆腐を1兆2兆と数えるように、将来年商何兆円規模の大企業になると宣言していた逸話は有名です。

本物の成功者達から学んだ帝王学「正しい目標設定のやり方」

私も経営コンサルタントとして、日本の有名企業の経営者やトップビジネスパーソンの数々と仕事して、一般では明かされない「帝王学」(成功の秘訣)を色々教えてもらいました。

最も大事なノウハウのひとつが、「目標設定」のやり方です。

一般に巷のコーチや研修講師がで教えているような目標設定のやり方は、浅すぎて、それで多くの人がうまくいっていません。

目標設定の3ステップ

本物の目標設定のやり方は、以下の3ステップになります。

ステップ1.目標を決める(一点集中&決断する)。資料にする。壁に貼る。

ステップ2.目標(成功イメージ)を毎日確認し、強く信じる。

ステップ3.目標を他人に宣言し、やらざるを得ない環境を創る、覚悟を持つ。

目標達成する方法

あとは、ひたすら大量行動です。

日々、目標達成する方法を考え、実行あるのみです。

日々、振返りをやりながら、常に改善していくことも大事です。

そうして、目標達成に一点集中して、魂に刻む覚悟を持ち、全力で努力することで、奇跡のような目標達成も実現していくことができるようになります。

新規事業の成功確率も1割程度、1000に3つなど言われていますが、ここまで徹底している人が事業を成功させることができます。

自分が強く信じて行動することで、周囲の人たちにも熱(エネルギー)が伝わり、支援者や顧客も生まれていきます。

人との出会いに導かれ、目標達成(実現)していけるようになります。

熱(エネルギー)伝導が大事です。

リーダーは、エネルギーを「自家発電できる人」にならねばいけません。

徹底的にやって目標達成できなかった場合は、その目標があなたにふさわしくなかった、まだやるべきタイミングではなかった、目標が高すぎた(非現実的)などになってきます。

目標達成スキルをマスターすれば何にでも使えます

私も、1年前、「オンラインコミュニティ構築でトップランナーになり周囲にノウハウを教えていく存在になる」と宣言し、銀座ビジネス倶楽部やコンサル勉強会のオンラインコミュニティ構築にベストを尽くしてきました。

そして、やはり夢実現していました。

他人に宣言し、やらざるを得ない環境を作り、本気で全力で徹底的に努力することで、人より抜きん出た存在になることができます。

トップランナーに成功は集中する

この鼻の差で、他人、ライバルよりも抜きん出ることが重要です。

情報社会は、情報がオープンにシェアされ、すぐに真似されます。

トップランナーを走り続ける人に、成功は集中します。

目標や計画を書き出す作業をやっているのに成果でない。

それはやり方が間違っています。

目標設定のアプローチが浅いからうまくいかないのです。

二流三流の間違った目標設定して成果でないのは、本当にムダです。

一流の本物の目標設定は、今回お伝えした3つのレベルがあり、日々目標を思い続け、これをやらねば自分の人生ありえないというくらい魂レベルで確信を持ち、本気のスイッチを入れることが最大のポイントです。

本気で熱く生きている人とそうでない人は、顔や目を見ればわかります。

本気で熱く、楽しく生きる、エネルギーを自家発電し、周囲に元気を与える日本人になっていきましょう。

本物の正しい目標設定を学びたい方は、私のセミナーや勉強会にご参加ください。

お教えします。

目標達成、成長、貢献を楽しむ、有意義な人生を創っていきましょう。

ハーバード大学など多くの研究が、「正しく目標設定して人生をマネジメントしている3%の人に世界の富や成功は集中している」という結果がでています。

目標設定&達成して人生の経営者になり意義ある人生を生きるか、目標設定せず社会の波にのまれ日々忙殺され漂流者のまま後悔して人生を終えてしまうか。

このどちらかの人生しかありません。

やるべきことは明白です。

正しい目標設定して、自家発電して、有意義な人生を創造していきましょう!

伊藤剛志

The following two tabs change content below.
コンサルタント&講師専門のビジネスプロデューサー。早稲田大学商学部卒業後、経営戦略コンサルティングファームにて、大手自動車メーカー、大手百貨店、中古車流通、ソーシャルメディアマーケティング分野等の各業界ナンバーワン企業の経営改革プロジェクトを推進。 現在は「新しい教育を通じて社会を豊かにしていく」ミッションに基づき、有力なコンサルタントや講師のコンテンツマーケティングやビジネスモデル構築のプロデュースを手がける。

プロフェッショナルコンサルタント養成講座【無料オンライン講座】

デジタル時代に稼げるコンサルタント&講師になるための「オンラインビジネスを構築する方法」を解説したebookと動画を登録頂いた方に無料でお届けします。

Zoomマスタースクール

Zoomマスタースクール

Zoomを活用して「ビジネスのオンライン化」を進めている
プロが実践している「Zoom活用ノウハウ」を
あなたもマスターできる『Zoomマスタースクール』を開校します。

Zoomを活用して「ビジネスをオンライン化」していく方法の全容
こちらのページで解説しています。

これからのアフターコロナの時代を生き抜いていくための
極めて重要な内容になりますので、ぜひご確認ください。