経営理念の事例紹介:マドラス

オーダーシューズマドラス経営理念

マドラスの使命

私たちマドラスグループは、<価値ある商品>の創造と提供を通じて、
多くの人々のより豊かな生活づくりに貢献します。

マドラスのビジョン「これからの100年に向けて」

これまでの100年も、これからの100年も社会的課題の解決と経営的成果を追求し続けます。環境・社会との関係を尊重し、企業としての責任を果たします。

これらの取り組みを通じひとりひとりのお客様のために企業価値やブランド価値を高めていく努力を続けます。

https://www.madras.co.jp/contents/100th/sustainability

マドラスの行動指針

1.私たちは自分たちの友人や家族に自信を持ってすすめられる商品しか提供しません。

2.私たちはお客様を第一に考えて、常に行動し、お客様の満足度を最大化するように努めます。

3.私たちはお客様の喜びをいただくために、常に革新に挑戦し、形式にとらわれず、新たな価値を創造、提供し続けます。

4.私たちはお客様のニーズが時代と共に変化する事を敏感に捉え、柔軟に対応します。

5.私たちは小さな誤りでも、会社全体に影響を及ぼす事を認識し、品位と自覚を持ってコンプライアンスを遵守し、誠実に業務に邁進します。

6.私たちは自立性と自発性を発揮し、常に働く喜びに感謝し、社員と家族が夢と誇りの持てる企業をめざします。

マドラスの会社概要

社名
マドラス株式会社
代表者名
代表取締役社長 岩田 達七
設立
大正10年5月18日
資本金
50,000,000円(2022年現在)
本社所在地
愛知県名古屋市中区栄二丁目15-6
従業員数
310名(グループ会社を含む600名)
事業内容
革製履物製造卸販売
The following two tabs change content below.
コンサルタント&講師専門のビジネスプロデューサー。早稲田大学商学部卒業後、経営戦略コンサルティングファームにて、大手自動車メーカー、大手百貨店、中古車流通、ソーシャルメディアマーケティング分野等の各業界ナンバーワン企業の経営改革プロジェクトを推進。 現在は「新しい教育を通じて社会を豊かにしていく」ミッションに基づき、有力なコンサルタントや講師のコンテンツマーケティングやビジネスモデル構築のプロデュースを手がける。

最新記事 by 伊藤剛志 (全て見る)

ゼロから年商1億円の新規事業を創る方法

ゼロイチ新規事業説明会