伊藤剛志プロフィール

経歴3

経営コンサルタント伊藤剛志(略歴)

早稲田大学商学部卒業後、戦略系コンサルティングファームに勤務し国内主要企業の経営改革プロジェクトにプロジェクトリーダーとして多数関与。その後、中古車業界のリーディングカンパニーのガリバーインターナショナルやホットヨガ業界のトップブランドLAVAなど急成長を実現した事業会社にて経営参謀として成長戦略の策定や実行、新規事業の立ち上げなどによる業績拡大、経営管理の仕組み化やBPR等の組織の構築など実業における様々な経営課題の解決に取り組み成果を出す。

実業のマネジメントに関与する中で、デジタル活用の重要性が経営戦略レベルまで高まりつつあることを感じ、大手Webマーケティング会社メンバーズにてWeb戦略コンサルティングに注力し、国内を代表するWebマーケティングやサービス開発プロジェクトをマネジメント。また同社をソーシャルメディアのリーディングカンパニーへと経営変革するPJTを推進し、ソーシャルメディアマーケティングの最前線で知見を高める。

大手企業のデジタルマーケティング戦略の実行支援に注力する中で、これからの日本経済の成長の為に新しいイノベーションを生み出すベンチャー企業の活躍や個人のプロフェッショナル化の必要性を重要視し、2011年独立しコンテンツマーケティング専門のコンサルティング会社ITSを設立。変革の志を持つベンチャー企業やプロフェッショナルに対して、最新の「動画×コンテンツマーケティング」などのデジタルコンテンツ戦略を活用したビジネスモデル構築PJTを多数ビジネスプロデュースする。

法人企業向けの主なコンサルティング実績

枠なし

【法人企業向けの主なコンサルティング実績】

  • 大手自動車メーカーにおけるアフターマーケット戦略の策定
  • 大手自動車メーカーにおけるBPR(ビジネスプロセスリエンジニアリング)の企画・推進
  • 大手百貨店グループにおける複合商業施設マネジメント構想の策定
  • ガリバーインターナショナルにおけるFC事業の成長戦略の策定及び実行マネジメント
  • ガリバーインターナショナルにおけるFCオーナー&店長向けマネジメント研修プログラムの企画〜実行の総合プロデュース
  • 大手ホットヨガチェーンにおけるビジネスプランの策定及び事業マネジメント支援
  • 大手Webマーケティングエージェンシーメンバーズにおける経営改革PJTの企画・推進
  • 大手ポイントカードのナンバーワン構想に向けたマーケティング戦略の策定
  • 大手旅行会社における地域集客の為の観光口コミサイトの企画
  • 大手医療情報ポータルサイトの医療従事者向け会員サイトのコンテンツやサービスの企画
  • 大手不動産管理会社における既存顧客向けサポート動画の企画・制作
  • 大手化粧品メーカーにおけるYouTuberとのタイアップ動画マーケティングのプロデュース
  • ヘアカラー商材メーカーにおけるデジタルマーケティング戦略の総合プロデュース

私の志(コンサルタントとして起業した理由)

これまで大手企業の経営コンサルティングを通じて経営問題を解決するプロフェッショナルとしての道を歩んできました。

日本を代表する数々の大企業や業界を牽引するリーディングカンパニーなど、素晴らしい会社やビジネスパーソンと一緒に仕事をさせて貰ってきました。そんな中で、今、日本を代表する成功企業の成功要因は、創業者やコアの社員の熱い志やハードワークであったと感じています。

ガリバーインターナショナルで学んだシンプルですが非常に大事な成功法則があります。

  • 高い志や強い信念を持つ
  • 一枚岩になる
  • 最後まで諦めない

一見、単純な精神論のように思われるかもしれませんが、この3原則こそ、日本を代表する経営者の稲盛和夫さんなども同じようなことを仰っていますが、不確実な未来を切り開いて成功していく上で、最も大事な成功の原則だと私も今は確信しています。

今ある日本の大企業も皆、最初は零細企業からスタートし、このマインドを持ち続けながら、成長し、現在の成功があります。

この3原則にはありませんが、顧客に最高のサービスを提供するというのもビジネスで勝者になっていく為には大事になってきます。

最終的に、中長期的に成功する企業は、顧客にとって良いサービスを提供し、しっかりとした顧客基盤があり、ブランドを構築し、中長期で成功することができています。

今の大手企業や成功している企業には、顧客やブランドを創ってきた素晴らしい歴史や成功してきた要因を持っています。

これから日本の経済成長の為には、大手企業よりも小回りの効くベンチャー企業やプロフェッショナルが活躍していくべき時代になってきたと感じています。

社会が急速に変化し、価値観が多様化し、社会のニーズや問題も非常に細分化しています。

社会のニーズを満たしたり、問題解決していくのが、ビジネスです。

スモールニーズが増えることで、ビジネスチャンスも広がっています。

この社会問題やビジネスチャンスに積極果敢に挑むベンチャー企業やプロフェッショナルを支援しようと私は独立しコンサルティング会社ITSを設立しました。

従来のブランドや資本力やリソース豊富なビッグプレイヤーにも、デジタル戦略を効果的に活用していくことで、ニッチな分野で成果を出していくことができる素晴らしい時代になっています。

デジタルという新しいツールを効果的に活用できるかどうかが、大企業にとっても、中小企業やプロフェッショナルなどにも、全てのビジネスにおいて非常に重要な経営戦略課題になりつつあります。

ITSでは、中小企業やプロフェッショナルに、「動画×コンテンツマーケティング」を活用したデジタル時代に対応したビジネスモデル構築していく最高のコンサルティングサービスをご提供させて頂いています。

机上の理想論ではなく、実践に基づいた実践的な戦略や施策の企画立案、実行支援も成果にこだわり全力でご支援させて頂いております。

貴社のビジネスモデル変革を総合的にご支援するビジネスパートナーとして、ありたいと思っています。

社会が変化する中で、社会問題を解決し新しい世の中を創っていく、イノベーションを起こしていきたい企業のビジネスモデル作りや目標達成をご支援し、社会変革を実現し、日本の活性化に繋げていければと考えております。

志のある企業と共に、最適なビジネスパートナーになってイノベーションの実現をご支援していきます。

プロフェッショナルマーケティングPJT

大手企業でも副業が解禁されはじめ、起業家や経営者はもちろん、会社員であってもパーソナルブランディングして、自分の価値を高めてビジネスを構築する自立が必要な時代になってきています。

自立が進んでいるアメリカでは、就業人口の3分の1が個人でビジネスをするフリーエージェントとして活動している状況がありますが、いよいよ日本でもその個人のフリーエージェント化の流れが急速に進みつつあります。

その為、コンサルタント、コーチ、セミナー講師、著者、インターネットマーケッターなど専門分野の経験や知識や情熱を武器にしてプロフェッショナルとしてビジネスをしていく人の為に、「動画×コンテンツマーケティング」を活用したコンサルティングビジネスモデルの構築をご支援しています。

そのプロフェッショナルの方が持つ問題解決ノウハウ(ナレッジ)やスキルを効果的に広め、人や社会の為に活躍していくことをご支援することで、社会問題の解決やまた日本の活性化に貢献していければと思っています。

これからは起業家はもちろん会社員であっても会社や組織に頼ることなくひとりひとりが自分の価値を磨いて自立して活躍していくことが日本の国力を再生していく為にも非常に重要なテーマだと感じています。

このビジョンを実現していく為に、プロフェッショナルの方に特化したビジネスやマーケティングノウハウを「プロフェッショナルマーケティング」メソッドとして体系的に確立し、かつ実践事例や成功事例を共有しながら、プロフェッショナルコンサルタントとして活躍しビジネスの成功を加速させていく為の実践コミュニティ作りすることを目的に「プロフェッショナルマーケティングPJT」を立ち上げ、現在その活動に注力しています。

動画×コンテンツマーケティングの専門家としての歩み

ストーリー

【伊藤剛志のプロフェッショナルマーケティング実践ストーリー】

クライアントの声

推薦の声