井口晃セミナー「スピードサクセスプログラム」

井口晃スピードサクセスプログラムセミナー

引用:akiraiguchi.com

「スピードサクセスプログラム」は、井口さんの原点のプログラムといって良いのではないでしょうか。

自分を変えたいと苦悩しながらアンソニーから学び続け学びまくり、自分を変えていった井口さんの人生の経験や魂や想いが最も詰まった井口さんの代表作といえるプログラムです。

だからこそ、井口さんのセミナーでのパフォーマンスも最高レベルにあり、その井口さんのトップパフォーマンスを体感できるのがこのスピードサクセスプログラムです。

音楽のアーティストなどでもブレイクしはじめてからトップアーティストを目指してノリノリで勢いのある頃が良い作品が多かったりアーティストのパフォーマンスも良かったりしますが、井口さんの場合は2010年頃の年収数千万円〜年収1億円を突破する2013年あたりまでのトップコーチへと駆け上がるフェーズの頃が個人的には最も刺激を貰えたセミナー(コンテンツ)が多かったなと感じています。

その中でもこの「スピードサクセスプログラム」と、このプログラムの続編であり井口さんのセミナーの最高傑作ともいえる「サクセスデスティニー」が井口さんの魂のこもったプログラムになっています。

井口さんのセミナー(プログラム)も、他にも色々ありますが、井口さんのセミナーは基本的に人のセミナーの内容や演出をパクっているだけで、世界トップクラスの人達のノウハウ(内容)なので参考にはなるのですが、やはり本人の経験やスキルや魂がこもっていないと人を動かす力が無いということが、井口さんのセミナーを色々受けてみて、受講生の感想や変化などを見てわかりました。

コンテンツビジネスではノウハウだけをパクる人も色々いるかと思いますが、クライアントを変革へと導くにはやはり魂がこもったプログラムでないとクライアントを変革させていくことは難しいなと感じています。

魂のプログラムを創ることが、コンテンツビジネスにおいて成功の最重要ポイントだと感じています。

井口さんのスピードサクセスプログラムやサクセスデスティニーのセミナーで教えている内容のエッセンスが「7日間で人生を変革する方法」という本になっています。

経験〜メソッド〜コーチング〜コンテンツ〜セミナー〜本にしていくコンテンツビジネスの展開の筋というものがありますが、井口さんの最初の筋がこの一連の流れになります。

私がこのプログラムで最も学びになったこと

このプログラムはコンディショニングのスキルを教えているのですが、トライアッドが有名ですが、実はそれ以上に大事な要素として「希望」「動機」「アイデンティティ」があります。

トライアッドは短期的にやる気を引き出すことができる手法になります。

しかし、自分の根底から変革し、かつやる気のパワーを継続させるには、この「希望」「動機」「アイデンティティ」が大事になってきます。

成功できる人と成功できない人。

行動できる人と行動できない人。

その違いの大事なポイントとして、この「希望」「動機」「アイデンティティ」を常に意識して、セルフマネジメント(コンディショニング)できているかどうかということがあります。

行動できる自分にコンディショニングできないと、いくら勉強したり計画を考えても、勢いをもって行動することができなかったり、少し行動しても行動を継続することができずに、成功できません。

成功する為には必ず困難や試練もあります。

その困難や試練に打ち勝ち突破していく為には、強い信念(意志)が大事であり、その信念(意志)の源になるのが、「希望」「動機」「アイデンティティ」などになってきます。

本やセミナーや教材でいくら良いノウハウを学んでも、行動できなかったり、成功できない人の根本原因は、ありたい自分になれていないからです。現実の自分の思考・感情・行動パターンだと成功できません。

あるべき自分を設計して、ありたい自分となって、ありたい自分の思考・感情・行動で行動していくことで、成功していくことができます。

成功していく為には、まずこのセルフマネジメントスキルをマスターすることが非常に重要です。

井口晃「スピードサクセスプログラム」

↑お客様の声で独立したての頃の私も登場しています。

コンサルタント&講師が動画を活用して優良顧客をセミナー集客する方法(無料ウェブセミナー)

セミナー集客成功の条件伊藤剛志コンサルタント講師動画
自分の持つ経験や知識や強みを活かして、多くの人に影響を与える動画メディアを創り、感謝されながら高収入を稼ぐビジネスモデルの創り方を解説したebookと動画を登録頂いた方に無料でお届けします。