2022年度の補助金情報まとめ

2022年度の補助金関連の予算が発表されました。

中小企業や個人事業主などに関する補助金は以下のようなものになります。

国が用意した予算や補助金も絡めて、クライアントのデジタル化やビジネス発展をご支援していくのが、我々の使命です。

ばっちり理解していきましょう。

■事業復活支援金

コロナの影響で1カ月の売り上げが50%以下に落ち込んだ事業者に対し、地域や業種を問わず、事業規模に応じて最大250万円、個人事業主に同50万円を支給する方針。 来年3月までの事業見通しを立てられるよう、5カ月分を一括して支払うことで、事業者を下支えし経済の底割れを防ぐのが狙いとのこと。

■事業再構築補助金

■ものづくり補助金

■小規模事業者持続化補助金

■IT導入補助金

業務効率化やDXのために導入する IT ツール等の費用を補助します。インボイス制度(適格請求書等保存方式)への対応も見据え、補助率の引上げ、クラウド利用料を2年分まとめて補助、PC 等のハ ード購入を補助するなど、企業間取引のデジタル化を強力に推進します。

2/11(金)の「Webマーケティング研究会」でも最新の補助金の情報も情報共有する予定なので、参加できる方はご参加ください。

https://www.facebook.com/events/439017497975549

詳細は添付の記事でよくまとまっていますので、興味ある方はチェックしてみてください。

https://expact.jp/2022_budget/

The following two tabs change content below.
コンサルタント&講師専門のビジネスプロデューサー。早稲田大学商学部卒業後、経営戦略コンサルティングファームにて、大手自動車メーカー、大手百貨店、中古車流通、ソーシャルメディアマーケティング分野等の各業界ナンバーワン企業の経営改革プロジェクトを推進。 現在は「新しい教育を通じて社会を豊かにしていく」ミッションに基づき、有力なコンサルタントや講師のコンテンツマーケティングやビジネスモデル構築のプロデュースを手がける。

ゼロから年商1億円の新規事業を創る方法

ゼロイチ新規事業説明会