プロフェッショナルのセールスプレゼンテーション成功の秘訣は「熱意を伝えて相手の感情を動かす」

人の決断は感情が支配しています。

セールスで相手の決断を引き出す為には、相手の感情を動かす必要があります。

相手の感情を動かす為には、熱意を伝える必要があります。

商品やサービスで相手の問題解決をしたいという使命感や決意を持つことで、自信が生まれ、強く想うことで確信へと変わっていきます。

その確信が相手に熱意として伝わり、熱意が相手の感情を動かします。

セールスは熱意の転移と言われたりもします。

商品やサービスで世の中を変えることに、エキサイティングに興奮したり熱意を持ち、その興奮や熱意をクライアントに伝えることで、クライアントの感情も動きます。

相手の感情を動かすには、まず自分の感情を全開にすることです。

頭だけで小さく考えて提案しても、相手の感情は動きません。

相手を動かすには自分がその提案にエキサイティングすること。

全てはそこから始まります。

エキサイティングな提案していきましょう。

The following two tabs change content below.
コンサルタント&講師専門のビジネスプロデューサー。早稲田大学商学部卒業後、経営戦略コンサルティングファームにて、大手自動車メーカー、大手百貨店、中古車流通、ソーシャルメディアマーケティング分野等の各業界ナンバーワン企業の経営改革プロジェクトを推進。 現在は「新しい教育を通じて社会を豊かにしていく」ミッションに基づき、有力なコンサルタントや講師のコンテンツマーケティングやビジネスモデル構築のプロデュースを手がける。

動画を活用して自分のブランドを創り年収1000万円以上稼ぐコンサルタント&講師になる方法

セミナー集客成功の条件伊藤剛志コンサルタント講師動画
動画を活用して自分のブランドを創り優良顧客ばかりを集客して年収1000万円稼ぐコンサルタント&講師になる方法を解説したebookと動画を登録頂いた方に無料でお届けします。