コンサル起業セミナー 参加者の声 vol.2 マンガマーケティングコンサルタント 松田さん

コンサルタントコーチ士業の為の動画マーケティングセミナー参加者の声

コンサル起業セミナーに参加して頂いたマンガマーケティングコンサルタントの松田さんから頂いた感想をご紹介します。

学びになった点

ソーシャルメディア時代の中でのエキスパートとしてのビジネスモデルの組み立て方が1つ1つのプロセスの中で具体的に理解することができ、また実行のステップが明確にイメージできました。フェイスブックを活用したマーケティング!1人1人の方との出会いを大切にして、信頼性と利他の行動を広げていくことによって、集客も実現できるようになること。関係性を育むプロセスを大切にしていく。

学んだことを今後どのように活用しますか?

まずは自分のブランディングを今日から見直します。市場性のニーズという視点を組み入れながら、顧客となって下さる方を明確にし、その人たちに対して、どんな自分ブランドとコンテンツで貢献していけるかを一貫性をもって明確化する。そして、フェイスブックのプロフィールページ、フェイスブックページ、グループを組み合わせて、またブログやメルマガなどと併用しながら、ソーシャルメディア時代のマーケティングをマスターしていきます。

今、困っていること、解決したいこと

自分のビジネスモデルを組み立てる際の全体像と部分とのレイアウト。そして優先順位を決めてフォーカスと実行すること。今回のセミナーでは、それについても整理できるフレームワークを学べて大変有意義でした。それを踏まえて自分なりの戦略と戦術を組み立て、1つずつ実行していきます。ビジネスモデルとコミュニティーの形成が2012年のフォーカスだと感じました。

感想

素晴らしいコンテンツと時間、そして個別の丁寧なコンサルティングを頂き、本当に有難うございました。これからも起業家の先輩として伊藤さんからガンガン学びながら、また私自身のリソースやコンテンツを通じても、伊藤さんのミッションの実現を全力で応援していきたいと思います。1000人の本気の起業家コミュニティーを一緒に作ることで日本とアジアを元気にしていきたいです。今後ともご指導宜しくお願い致します。

コンサル起業セミナー参加者の声マンガマーケティングコンサルタント松田さん
コンサルタントコーチ士業の為の動画マーケティングセミナー参加者の声

無料ebook「プロフェッショナルマーケティング入門」

プロフェッショナルマーケティングPJTに参加して頂いた方には、無料ebook「プロフェッショナルマーケティング入門」で、最新のデジタルマーケティングを活用して、影響力と集客力と収益力を手に入れ、ダントツのプロフェッショナルになる為のビジネス戦略やロードマップをお伝えします。

プロフェッショナルの為の動画マーケティング入門セミナー

プロフェッショナルにとって、動画を活用して自分の価値(魅力)を効果的にプレゼンテーションできるようになることが、これからのビジネスで最も重要な成功の鍵になってきます。プロフェッショナルの動画マーケティングで成果を出していく為の戦略の作り方やいますぐどう始めていけば良いかのロードマップなどをお伝えし、あなたの動画マーケティングの成功を加速させていきます。


コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

経営戦略コンサルタント 早稲田大学商学部卒業後、戦略系コンサルティングファームに勤務し国内主要企業の経営改革プロジェクトにプロジェクトリーダーとして多数関与。その後、中古車業界のリーディングカンパニーのガリバーインターナショナルやホットヨガ業界のトップブランドLAVAなど急成長を実現した事業会社にて経営参謀として成長戦略の策定や実行、新規事業の立ち上げなどによる業績拡大、経営管理の仕組み化やBPR等の組織の構築など実業における様々な経営課題の解決に取り組み成果を出す。 実業のマネジメントに関与する中で、デジタル活用の重要性が経営戦略レベルまで高まりつつあることを感じ、大手Webマーケティング会社メンバーズにてWeb戦略コンサルティングに注力し、国内を代表するWebマーケティングやサービス開発プロジェクトをマネジメント。また同社をソーシャルメディアのリーディングカンパニーへと経営変革するPJTを推進し、ソーシャルメディアマーケティングの最前線で知見を高める。 同社が大手企業のソーシャルメディアマーケティング支援に注力する中で、これからの日本経済の成長には、新しいイノベーションを生み出す新進のベンチャー企業や個人のプロフェッショナルの活躍の必要性を重要視し2011年独立し、志のあるベンチャー企業やプロフェッショナルのデジタルマーケティングを活用したビジネスモデルの構築を支援。最新のコンテンツマーケティングやデジタルマーケティングの方法論を活用したオウンドメディアやビジネスモデル変革PJTを多数手がける。