コンサルタントが解決しなければならない問題

コンサルタントの時代が到来

終身雇用の崩壊や大企業の副業解禁など、会社員であっても組織に頼らず、個人が自立して人生設計やキャリア構築していかなければいけない時代へと生き方や働き方が大きく変化しつつあります。

また社会のあり方が大きく変化する中で、特定分野の専門家(問題解決のプロフェッショナル)として、プロフェッショナル・コンサルタントの活躍できるビジネスチャンスは広がっています。

そうした社会情勢の中で、自分の経験・知識・スキル・情熱などを活かして、プロフェッショナルとして起業・副業する人も増えています。プロフェッショナルビジネスは初期投資もかからず比較的簡単にビジネスを始めることができますが、ビジネスを継続的に成長させていける人はそれほど多くなく、大半の人が以下の様な悩み(問題)を抱えています。

コンサルタントが解決しなければならない問題

コンサルビジネスの問題

多くのコンサルタントが自分の価値をうまく世の中に伝えることができず本来悩みを抱えているクライアントに役に立ちたいと思いながら、自分の力を発揮できず、ストレスを感じたりしています。

労働型モデルで特定のクライアントには貢献しても、そのクライアント以外にはほとんど自分の価値(仕事ぶり)を伝えることができない状況にあります。

また、労働型モデルで仕事をやり続けていてもビジネスの成長に限界もあり、将来の人生設計などを考えると「このままではいけない」「もっと仕組みで稼げるビジネスモデルを作っていかなくてはいけない」と多くのコンサルタントが感じています。

パーソナルブランドの構築

インターネットで誰でもメディアを持ち情報発信できるようになり、コンサルタントやコーチなどプロフェッショナルを名乗り起業・副業する人が続々と増えてきています。

競争環境が激しくなる中で、自分の価値を適切に伝えることができなければ集客に苦労したり、また価格競争に巻き込まれたりしてしまいます。

その為、プロフェッショナルには、競合達と差別化し独自の価値(強みや魅力)を伝えていく為にパーソナルブランディングが重要となってきます。

多くの人がオウンドメディア(ブログ・動画・Facebook等)に取り組んでいますが、戦略的にパーソナルブランディングするにはコンテンツ力が重要となってきます。

プロフェッショナルとして戦略的にパーソナルブランドを構築していくオウンドメディアやコンテンツ創りがこれからのビジネス成功の鍵となります。

マーケティングができていない

プロフェッショナルとして活動している人であれば、これまでに取引のあった顧客や資料請求や問合せ等のあった見込み顧客など、既にある程度の顧客基盤を持っていたりもします。しかし、その貴重な顧客基盤もフロー型(労働集約型)モデルだと適切にフォローできていないケースも多く、非常にもったいない機会損失している人もけっこういたりします。

そうしたコミュニケーションが滞り休眠顧客になってしまっている顧客を掘り起こす為のマーケティング施策が必要となります。

オウンドメディアやオンライン講座などで、最新の活動状況やサービスなどを継続的に情報発信して紹介していくことで、アクティブな顧客を獲得していくことができるようになります。

マーケティングでは、接触頻度やタイミングが大事になってきますが、労働型モデルだとなかなかマーケティングに手がまわらない人も多いのですが、中長期的なビジネスモデル構築していく為には、顧客基盤を維持し育てていくマーケティングの仕組みが大事になってきます。顧客と継続的なコミュニケーションができる仕組みがあるかどうかが、ビジネスの大きな差を生み出す要因になってきます。

中長期の人生設計を踏まえた収益基盤作り

プロフェッショナルは、「定年のない起業家」といえども労働型モデルでバリバリ働き続けるのにも限界があります。平均寿命が伸び、公的年金制度にもそれほど期待できない中、豊かで幸せな人生を実現していく為には、安定した収益基盤となる会員制ビジネスなどのビジネスオーナーとなっていく必要があります。

会員制ビジネスは、価値観やノウハウを共有した同志と共にコミュニティ運営し多くの顧客に効率的にサービス提供していくことができるので、安定したビジネス基盤となり、また仕事とプライベートのワークライフバランスもコントロールして、自由で豊かなライフスタイルを送っていくことができます。

その為、プロフェッショナルの人生設計では20代〜30代に経験やスキルを磨き、40代〜60代に会員制ビジネスモデルなどのストックビジネスのビジネスオーナーとしてステージアップしていけるようにビジネスモデルを変革していくキャリア設計が非常に重要になってきます。

伊藤剛志プロフェッショナルマーケティングLP

コンテンツから安定収益を生み出す理想のビジネスの作り方【無料レポート】

インターネット上でのプレゼンテーション力を強化し、認知や信頼を高めて、良質な顧客を集客する方法を解説した無料レポートを差し上げます。

コンテンツイズキング

コンサルタントやセミナー講師などのプロフェッショナルに特化したビジネスブログ、YouTube、Facebookなどを活用したパーソナルブランディングや集客の仕組み作りを実現し、業界トップクラスの影響力や集客力や収益力を持つビジネスモデルに進化する為の戦略やロードマップをお伝えしています。

コンサルタントの為の動画を活用した会員制ビジネスモデル構築セミナー

プロフェッショナルにとって、動画を活用して自分の価値(魅力)を効果的にプレゼンテーションしていくことが、これからのデジタル時代で最も重要なビジネス戦略になってきています。

YouTubeやオウンドメディアやFacebookなどで効果的に動画プレゼンテーションすることで、影響力や集客力を飛躍的に高めて、沢山のファンを作り、会員制ビジネスモデルを構築していくことができます。

あなたのビジネスに最適な戦略やロードマップをワークショップ形式で作っていきます。

あなたのビジネスのブレークスルーはここから始まります。


コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

経営戦略コンサルタント 早稲田大学商学部卒業後、戦略系コンサルティングファームに勤務し国内主要企業の経営改革プロジェクトにプロジェクトリーダーとして多数関与。その後、中古車業界のリーディングカンパニーのガリバーインターナショナルやホットヨガ業界のトップブランドLAVAなど急成長を実現した事業会社にて経営参謀として成長戦略の策定や実行、新規事業の立ち上げなどによる業績拡大、経営管理の仕組み化やBPR等の組織の構築など実業における様々な経営課題の解決に取り組み成果を出す。 実業のマネジメントに関与する中で、デジタル活用の重要性が経営戦略レベルまで高まりつつあることを感じ、大手Webマーケティング会社メンバーズにてWeb戦略コンサルティングに注力し、国内を代表するWebマーケティングやサービス開発プロジェクトをマネジメント。また同社をソーシャルメディアのリーディングカンパニーへと経営変革するPJTを推進し、ソーシャルメディアマーケティングの最前線で知見を高める。 同社が大手企業のソーシャルメディアマーケティング支援に注力する中で、これからの日本経済の成長には、新しいイノベーションを生み出す新進のベンチャー企業や個人のプロフェッショナルの活躍の必要性を重要視し2011年独立し、志のあるベンチャー企業やプロフェッショナルのデジタルマーケティングを活用したビジネスモデルの構築を支援。最新のコンテンツマーケティングやデジタルマーケティングの方法論を活用したオウンドメディアやビジネスモデル変革PJTを多数手がける。