伊藤剛志

こんにちは、コンサルタント専門の売れるブランド構築プロデューサーの伊藤剛志です。

インターネットが普及し、誰でも「◯◯の専門家」「◯◯のコンサルタント」「◯◯のセミナー講師」と名乗り、情報発信することができる時代となりました。

そうして、市場には同業者が急増し、プロもアマチュアも玉石混交している状況があります。

そんな中で、顧客から選ばれる存在になるためには、自分の顧客や価値を明確にして、その対象顧客に価値を効果的に伝えていく必要があります。

・自分の強みは何なのか?

・ライバルとの違い(USP)をどうやれば作ることができるのか?

・また、その価値を誰にどのように発信していくべきなのか?

・効果的に理想の見込み顧客ばかりを集客する仕組みはどのようにすれば作れるのか?

・高単価商品を高い成約率で販売するにはどうすれば良いのか?

・顧客の成果を最大化するために、顧客を中長期でサポートする商品をどのように作り、販売すれば良いのか?

・ファン作りする秘訣は何か?

・確実にブランド構築するには、どのように進めていけば良いのか?

パーソナルブランド体験説明会では、「売れるブランドの作り方」の概要をお伝えさせていただきます。

巷にも「強みを見つける方法」「選ばれる存在になるために◯◯する方法」「WEBから集客する方法」を教えますというコンサルタントやコーチ、セミナーが色々あるかと思います。

その多くが、表層的なあるべき論だったり、部分的なノウハウ、一過性なノウハウで、本質的ではなかったり、実践的でなかったりするので、多くの人が問題解決できていない状況があります。

この「パーソナルブランド体験説明会」は、一流のプロフェッショナルとして継続的に活躍していくための真のブランドの作り方、ビジネスモデルの作り方の全容を学んでいただくことができます。

また、体験ワークでは「売れる自己紹介の作り方」のワークを体験していただくことができます。

自分の顧客や価値を明確にして、自分の価値を伝える「自己紹介力」が短時間で劇的に向上します。

本物の学び、成長を求める方に、ぜひご参加をいただければ幸いです。

伊藤剛志

こんな方におすすめです

・自分の強みを明確にできず、もやもやしている方。

・自分の価値をうまく伝えられず、集客に苦戦している方。

・何でも屋になって限界を感じている方。

・強みに集中して専門分野を明確にして、次のステージにレベルアップしていきたい方。

・売り込まなくても売れる仕組みを作っていきたい方。

・仲間からの紹介で見込み顧客を増やしていきたい方。

こんなお悩みありませんか?

こんな悩みはありませんか?

 

パーソナルブランド体験説明会の受講生の声

経営コンサルタント 高橋洋之様

自己紹介

高橋 マーケティング北海道株式会社 代表取締役の高橋です。

仕事は経営コンサルタントをしています。

個人事業主、ひとり社長、スタッフ数名の小規模事業に特化して、経営のセオリーを使って業績アップさせるのが得意です。

また、個人事業主やひとり社長のための全国組織がないことに着目をしまして、全国ひとり社長同友会という経営者の会を立ち上げ、経営者で団結したり、切磋琢磨できる場を運営しています。

セミナーに参加しようと思った動機

高橋 手間味噌ですが、人から「凄い」と言われたり、感謝されることが多いのですが、自分の「何が凄いのか?」ピンときていませんでした。

息を吸って吐くように目の前の方にアドバイスをしているので、何が強みなのかわからず、ずっともやもやしていました。

パーソナルブランディングとはどういうものか?と興味を持ち、セミナーに参加してみました。

セミナーに参加して得られたもの

高橋 体験セミナーの中だけでも、伊藤さんのサポートのおかげで、私の価値を自覚化できたり、細分化できたり、言語化し明確にすることができました。

ひとりで悩んでいるより、プロの力を借りて適切なフレームワークを使えば、短時間でこれだけ成果を出せるということに驚いています。

短時間の中でここまでの成果を得られて、体験セミナーとは思えないクオリティーでした。

セミナーで特に良かったこと

高橋 自分が得意なこと(強み)や立ち位置(ポジション)をはっきりさせることができました。

自分の「強み」や「ポジション」がたった3時間のセミナーで明確にできたのが良かったです。

伊藤さんの「質問」がすごく良かったです。

質問者の「質問スキル」が非常に大事です。

ひとりだと誰も質問してくれません。

また、色々相談しても頭を整理できない力量不足のコンサルタントもいると思うんですが、伊藤さんは質問の内容もタイミングも素晴らしかったです。

話を聞く「傾聴力」も大事ですが、「強み」を引き出すには「質問のスキル」がとても大事になってきます。

「強み」を引き出す質問をたくさんいただき、ありがとうございました。

伊藤 「強み」を引き出すノウハウは、高橋さんも現場で即使えるノウハウになりますので、すぐに使える実践ノウハウを持ち帰っていただけるのも良かったです。

このセミナーを受講していなかったらどうなっていたか?

高橋 自分の「強み」を見つけるのに、もっと時間がかかっていたと思います。

また、自分の「強み」に気づいたとしても、自分ひとりでは「このポジションでいこう」と決意ができなかったと思います。

伊藤 「何でも屋」から「専門家」になり、「専門分野(強み)」を一点集中することが大事だとお伝えしていますが、多くの人が専門分野を絞りきれません。

仕事(顧客)が減るんではないかと、勇気がもてない、決断ができない。

実際は、強みを明確にした方が、仕事が増えて、単価も高まり、ハッピーなんですが、これは経験しないとわからない(苦笑)。

ひとりでは、自分で「強み」や「ポジション」を見つけることができなかったり、ポジションを絞り込む、これに決めるという決断がなかなかできません。

対話を通じて、戦略を整理していくことで、決断していくことができます。

高橋 「強み」を見つけ、「立ち位置」を決断するには、適切なパートナーが必要だと痛感しました。

セミナー受講をおすすめする推薦の言葉

高橋 「強み」は自分が当たり前のようにやっていることだから、多くの人たちは、自分の「強み」に気づくことができません。

また、自分の「強み」は自己認識だけで決めるものではなく、他の人から見ても「強み」だと思ってもらえる必要があります。

だから、自分だけでは、絶対に「強み」は発見できません。

伊藤さんは、10年以上のコンサルティング経験と磨き上げた方法論で適切に導いてくれます。

短時間で「強み」を引き出し「ポジション」を作れる凄腕のコンサルタントにはなかなか出会うことはできません。

「百聞は一見に如かず」で、まずは体験セミナーに参加してみることをおすすめします。

伊藤 成果の出る体験セミナーになって良かったですね。

講師:伊藤剛志プロフィール

伊藤剛志プロフィール

パーソナルブランドの実績

伊藤剛志コンサルティング実績

パーソナルメディアの実績

伊藤剛志メディア実績

コミュニティ作りの実績

伊藤剛志のコミュニティ実績

パーソナルブランドを作ることで得られるもの

売れるパーソナルブランドを作ることで手に入るもの

パーソナルブランド体験説明会の実施内容

【1部】売れるパーソナルブランドの作り方

パーソナルブランドが必要な理由

国も会社もあてにせず、自立して「稼ぐ力」を身につけることが、これからの日本人に必須です。

誰もがインターネットを使って自分のやりたいことを情報発信してビジネスを作っていくことができます。

しかし、インターネット時代は、売れっ子に人気が集中する超格差社会が進んでいきます。

プロもアマも玉石混交な中だからこそ、自分独自のブランド創り、売れるブランド創りの重要性が高まっています。

パーソナルブランドの事例紹介

正しい方法論「パーソナルブランドの作り方」で取り組めば、20代から70代まで、ITが苦手な人であっても、誰でもブランド構築可能だということが実証できています。

自分の使命や強みを基に、潜在能力や可能性を引き出し、社会の問題解決するリーダーとして、影響力を高め、ブランドを輝かせ、活躍することができています。

その一部の事例をご紹介します。

パーソナルブランドの作り方の全体像と重要ポイント

パーソナルブランドの作り方

売れるブランド創りの方法論の全体体系をお伝えします。

売れるブランド創りで大事なポイントは何かをお伝えします。

売れる「ブランドの設計図」の作り方

売れる「ブランドの設計図」を作ること。これが一番大事になってきます。

「対象顧客」や「価値(選ばれる理由)」、「立ち位置(ポジション)」を明確にすることが大切です。

では、その自分の「強み」やライバルとの「違い(USP)」を明確にするために、何をどのように考えていけば良いのか?

自分だけが持つ理念(想い)や過去の経験(ストーリー)が最強のブランディングコンテンツになったりもします。

売れるブランドを作るために、効果的に価値の「言語化」をしていく方法をお伝えします。

ポジショニングマップ伊藤剛志

プロフェッショナルの稼ぎ方(キャッシュポイントの作り方)

見込み顧客を顧客に変え、ファンに変えていくための商品設計のやり方をお伝えします。

高単価商品、リピート商品、顧問契約、継続課金モデル、講座など、プロフェッショナルビジネスにおける商品体系の作り方、収益を最大化する方法をお伝えします。

売り込まくても売れる仕組みの作り方

プロフェショナルは、売り込みする営業スタイルは爽やかではありません。

価値を効果的に伝えることで、お客様の方から「買いたい」「やりたい」といってもらえるようになります。

売り込まなくても売れるようになるには、「価値を教育する」ことが大事になってきます。

ホームページや動画を使って価値教育する仕組みを作ることで、高額商品であっても、売り込まくても売れる仕組みを作ることができます。

売れる仕組みの作り方の全体像や大事なポイントをご紹介します。

【2部】体験ワーク「自分の強みを見つける方法」

目標設定のやり方

体験ワークでは、「売れる自己紹介の作り方」のワークを体験していただきます。

売れる自己紹介は、パーソナルブランドの基盤になってきます。

自分の「できること(経験や強み)」や「これからやりたいこと(志)」を明確に宣言することで、理想の顧客や仲間を生み出すエンジンとなります。

売れる自己紹介&プロフィールが、何千万円、何億円という莫大な収益を生み出す源泉となります。

売れる自己紹介の作り方は、一生涯使える武器になります。

「売れる自己紹介の作り方」の方法論を学び実践することで、短時間で売れる自己紹介に改善することができます。

自己紹介力が高まるだけで、集客&売上アップに繋げていくことも可能です。

ぜひ自己紹介力アップに繋げていただければと思います。

売れる自己紹介の作り方

・自分の「強み」を明確にする方法

・自分の「顧客」を明確にする方法

・自分の「売り」を明確にする方法

・短時間でも、効果的に自己紹介する方法

・売れる自己紹介をするために、伝えるべき内容と順番

【3部】パーソナルブランド実践講座のご案内

希望者には、パーソナルブランド作りを実践していく実践講座をご紹介します。

受講生の声

  • パーソナルブランド作りは、自己紹介から始めることが気づきでした。わかりやすく、あっという間の時間でした。(男性、大阪、LINE集客コンサルタント)
  • 自動的に売れる仕組みが非常に魅力的でした。実戦形式で体験ができたのがよかったです。売れる自己紹介の構成を知れたので、自己紹介をブラッシュアップしたいと思います。(男性、愛知、LP制作支援コンサルタント)
  • セミナー2回目参加でしたが、内容や進行が益々グレードアップされていると思いました。オンリーワン目指して自分のブランド作りが重要だと思いました。(男性、神奈川、マンション管理士)
  • とても分かりやすく学べました。人間力・解決力・信用力が大切だと感じました。動画の活用方法や想いを伝える重要性も学びになりました。実践していきたいと思います。(男性、神奈川、コミュニティ構築コンサルタント)
  • パーソナルブランド構築のSTEP1の売れる商品からしっかり作っていかないと、意味がないと思いました。しかし、STEP1の売れる商品作りが通常一番自力で行うことが難しい部分でもある。そこにこのように方法論が体系化されているのは素晴らしい。それも、実体験で。(女性、東京、心理学コーチ)
  • 自分の商品に魂を込めて惚れこむこと、少しアドバイスを受けることで変わること、お客様の困りごとを人と組んで解決することが特に学びになりました。(男性、東京、弁理士)
  • 売れる商品を作ることがまずは大切。自分のことは自分が一番わからない。自己紹介やミッション・ビジョン・バリューも見直していきたいと思います。とてもわかりやすく説明していただいたので、今後に活かしていきたいと思います。(女性、東京、キャリアコンサルタント)

開催概要

開催日時:
3月26日(土)13時-16時
4月3日(日)13時-16時
4月9日(土)13時-16時
4月30日(土)13時-16時

5月7日(土)13時-16時
5月28日(土)13時-16時
6月5日(日)13時-16時
6月26日(日)13時-16時
7月2日(土)13時-16時

開催形態:zoom

参加費:会員は無料、一般3,000円

参加申込方法

以下のフォームよりお申込みください。

https://forms.gle/MfQMWnSf6sDkStERA