田坂広志「知的プロフェッショナルへの戦略」〜パーソナルブランディングの本質〜

人材は「活躍する人材」と「求められる人材」と「求められない人材」の3つのタイプに大別されます。

活躍する人材とは、指導力を発揮していく人材です。仕事の実践体験を通じて身につけた知恵を持っている人材です。優れた直観力や洞察力を持ち、アイデアや企画をたくみに伝える力を持ち、実践で成果を生み出すノウハウも身につけています。

多くの人は学校や本や教材で専門知識を学ぶことにフォーカスします。専門知識や専門資格があれば活躍できると思い込んで。これは誤解です。

知識社会で活躍できるのは指導力を持つプロフェッショナルな人材です。

プロフェッショナルとは、ナンバーワンの能力を持っているという意味ではなく、他の誰も持っていない置き換えることのできない能力を持った人材のことです。

プロフェッショナルの究極の姿は、その人材が持つアイデアやパッション、個性的な能力をフルに使い、一回限りの作品を創り出すアーティストのようなものです。

パーソナルブランディングというと、目立つこと、価値があるようにいかに自分を魅力的に見せるかとテクニック的に考えられることがあります。

パーソナルブランディングの本質は、プロフェッショナルとしての自分の価値を磨き、その取り組みや体験から身につけた知恵を分かち合い、人の為に貢献していくことにあります。

田坂広志さんの「知的プロフェッショナルへの戦略」を読むと、プロフェッショナルとして持つべき正しいマインドセットを学ぶことができ、とてもおすすめです。

これからは個人が自分の価値を高めていくべき時代にシフトしてきています。専門知識やスキルのない求められない人材はもちろん、専門知識やスキルを持つ人材もロボットや海外のローコストな人材に取って代わっていく時代に急速に変化してきています。

これからの時代にも生き残り、活躍していく人材になるには、プロフェッショナルを目指していかねばなりません。

パーソナルブランディングの本質を捉え、今日も全力で成果を上げていきましょう!

田坂知的プロフェッショナル

無料ebook「プロフェッショナルマーケティング入門」

プロフェッショナルマーケティングPJTに参加して頂いた方には、無料ebook「プロフェッショナルマーケティング入門」で、最新のデジタルマーケティングを活用して、影響力と集客力と収益力を手に入れ、ダントツのプロフェッショナルになる為のビジネス戦略やロードマップをお伝えします。

プロフェッショナルの為の動画マーケティング入門セミナー

プロフェッショナルにとって、動画を活用して自分の価値(魅力)を効果的にプレゼンテーションできるようになることが、これからのビジネスで最も重要な成功の鍵になってきます。プロフェッショナルの動画マーケティングで成果を出していく為の戦略の作り方やいますぐどう始めていけば良いかのロードマップなどをお伝えし、あなたの動画マーケティングの成功を加速させていきます。


コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

経営戦略コンサルタント 早稲田大学商学部卒業後、戦略系コンサルティングファームに勤務し国内主要企業の経営改革プロジェクトにプロジェクトリーダーとして多数関与。その後、中古車業界のリーディングカンパニーのガリバーインターナショナルやホットヨガ業界のトップブランドLAVAなど急成長を実現した事業会社にて経営参謀として成長戦略の策定や実行、新規事業の立ち上げなどによる業績拡大、経営管理の仕組み化やBPR等の組織の構築など実業における様々な経営課題の解決に取り組み成果を出す。 実業のマネジメントに関与する中で、デジタル活用の重要性が経営戦略レベルまで高まりつつあることを感じ、大手Webマーケティング会社メンバーズにてWeb戦略コンサルティングに注力し、国内を代表するWebマーケティングやサービス開発プロジェクトをマネジメント。また同社をソーシャルメディアのリーディングカンパニーへと経営変革するPJTを推進し、ソーシャルメディアマーケティングの最前線で知見を高める。 同社が大手企業のソーシャルメディアマーケティング支援に注力する中で、これからの日本経済の成長には、新しいイノベーションを生み出す新進のベンチャー企業や個人のプロフェッショナルの活躍の必要性を重要視し2011年独立し、志のあるベンチャー企業やプロフェッショナルのデジタルマーケティングを活用したビジネスモデルの構築を支援。最新のコンテンツマーケティングやデジタルマーケティングの方法論を活用したオウンドメディアやビジネスモデル変革PJTを多数手がける。