プロフェッショナルマーケティングPJTロードマップ「会員制ビジネスの作り方」

書初め企画

1月2日は「書初め」の日とされています。仕事のはじめの日が由来のようです。1年の意気込み(計画・決意表明)を示すという目的があるようで、私も2017年の計画や今回のPJT計画を作成しました。

また初夢は1月1日から2日の夜、もしくは2日から3日の夜に見る新年の最初に見る夢とされています。

夢に出てくる内容や意味合いについては、潜在意識からのメッセージなどもあり、その意味合いや捉え方は人それぞれかと思いますが、私の場合、今年の初夢は今回のPJTの方向性を明確にするきっかけになりました。

PJTの目的や目標達成していくロードマップが明確になりました。

会員制ビジネスの作り方プロフェッショナルマーケティングPJTロードマップ

私もコンサルタントとして独立して5年以上の年月とまた数百万円の教育投資などを行い、学び実践してきたコンテンツマーケティングや会員制ビジネス構築の経験や知識、知恵を集大成し、PJTメンバーの皆様を成功(目標達成)へと導きながら、私も共に更に進化していきたいと考えております。

PJT計画や管理ツールは1月5日(木)頃よりリリース予定です。

初期メンバーの方には着実に成果を出していって頂きたいので、個別のPJT計画やタスクを私の方でも整理させて頂き、一緒にPJT計画やタスクの進め方等のすり合わせを行いながら、コミットメントやイメージを持ちながら、効果的に成果を生み出す行動へと繋げていって頂ければと考えております。

かなりタイトでヘビーなPJT(内容)になりそうなので、かなりチャレンジなPJTであり、2017年は変革の半年〜1年になっていくかと思います。

どの分野のプロフェッショナル、コンサルタントも皆、会員制ビジネスやコンテンツビジネスに進んでいこうとしていますので、着実に成果の出る道を誰よりもハードワークしながら進み、素晴らしいビジネス資産(仕組み)を構築し、ライフワークの基盤を構築していって頂ければと思います。

私や一部のPJTメンバーの皆さんも何度か仕組み作りをこれまでにやってきて、それなりに成果も出してきていたりもします。

改めてPDCAを何度も繰り返しながら、私もこれまでの経験や知識など活かしながら、改善点を改善、また強化すべきは強化することで、確固たるビジネスモデルを構築していくことができます。

ビジネス成功させる上で何より大事なのは、揺るぎない強い信念を持つことだと感じています。

必ず影響力のあるオウンドメディアを作り、会員制ビジネス(コミュニティ)を構築する。

強く信じて、最高のコンテンツをマーケティングしていけば、必ず道は開けていけます。

デジタル時代はコンテンツドリームの時代です。

先進国のアメリカをはじめ日本でもブロガー、ユーチューバーの成功などで、コンテンツドリームこそ、新時代の成功ルールなことは明らかに実証されています。

コンテンツドリームの成功の原理をプロフェッショナルビジネスで応用してプロフェッショナルビジネスモデルを構築していくのがプロフェッショナルマーケティングPJTの目的になります。

2017年PJTメンバーの皆様がひとりひとり素晴らしい人生の変革のストーリー(プロジェクト)を楽しめるように私も全力でご支援していきたいと思います。

改めて、宜しくお願い致します。

書初め企画

コンテンツから安定収益を生み出す理想のビジネスの作り方【無料レポート】

インターネット上でのプレゼンテーション力を強化し、認知や信頼を高めて、良質な顧客を集客する方法を解説した無料レポートを差し上げます。

コンテンツイズキング

コンサルタントやセミナー講師などのプロフェッショナルに特化したビジネスブログ、YouTube、Facebookなどを活用したパーソナルブランディングや集客の仕組み作りを実現し、業界トップクラスの影響力や集客力や収益力を持つビジネスモデルに進化する為の戦略やロードマップをお伝えしています。

コンサルタントの為の動画を活用した会員制ビジネスモデル構築セミナー

プロフェッショナルにとって、動画を活用して自分の価値(魅力)を効果的にプレゼンテーションしていくことが、これからのデジタル時代で最も重要なビジネス戦略になってきています。

YouTubeやオウンドメディアやFacebookなどで効果的に動画プレゼンテーションすることで、影響力や集客力を飛躍的に高めて、沢山のファンを作り、会員制ビジネスモデルを構築していくことができます。

あなたのビジネスに最適な戦略やロードマップをワークショップ形式で作っていきます。

あなたのビジネスのブレークスルーはここから始まります。


コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

経営戦略コンサルタント 早稲田大学商学部卒業後、戦略系コンサルティングファームに勤務し国内主要企業の経営改革プロジェクトにプロジェクトリーダーとして多数関与。その後、中古車業界のリーディングカンパニーのガリバーインターナショナルやホットヨガ業界のトップブランドLAVAなど急成長を実現した事業会社にて経営参謀として成長戦略の策定や実行、新規事業の立ち上げなどによる業績拡大、経営管理の仕組み化やBPR等の組織の構築など実業における様々な経営課題の解決に取り組み成果を出す。 実業のマネジメントに関与する中で、デジタル活用の重要性が経営戦略レベルまで高まりつつあることを感じ、大手Webマーケティング会社メンバーズにてWeb戦略コンサルティングに注力し、国内を代表するWebマーケティングやサービス開発プロジェクトをマネジメント。また同社をソーシャルメディアのリーディングカンパニーへと経営変革するPJTを推進し、ソーシャルメディアマーケティングの最前線で知見を高める。 同社が大手企業のソーシャルメディアマーケティング支援に注力する中で、これからの日本経済の成長には、新しいイノベーションを生み出す新進のベンチャー企業や個人のプロフェッショナルの活躍の必要性を重要視し2011年独立し、志のあるベンチャー企業やプロフェッショナルのデジタルマーケティングを活用したビジネスモデルの構築を支援。最新のコンテンツマーケティングやデジタルマーケティングの方法論を活用したオウンドメディアやビジネスモデル変革PJTを多数手がける。