トップコンサルタントは「新しい道を切り開く!」

伊藤です。

今日はYoutuberプロモーションの効果検証をして、
最終レポートを纏めていました。

Youtuberの動画の視聴データなどは、
通常、外部に公開されることはないそうなので、
今回、特別にデータを共有してもらい、
Youtuberプロモーションの効果を徹底分析しました。

PDCAでメソッドを開発していく

間違いなく、日本初の試み(レポート)を実践していることに
やりがいや興奮を感じながら、集中して、効果的な分析をする為の
独自のフレームワークを構築し、そのフレームワークに基づき、
データ分析しながら、成果や成功要因、メソッドにしていけるものなど、
徹底分析を行い、レポートにまとめていました。

クライアントにも日本初の非常に価値のある
分析レポートを提供できるので、
やりがいや使命感、充実感を感じつつ、
集中して完成させることができました。

またひとつ新しい道を切り開いていくという
パイオニア的な自分に誇らしさも感じました。

トップコンサルタントは道を切り開く

トップコンサルタントの使命、役割の一つとして、
新しい道を切り開くというのは、
大事なんだなと思いました。

新しい施策に積極的にチャレンジして、
クイックに実行して、効果検証してみる。

徹底的にデータ分析して、
効果を数値で把握することで、
色んな大事な示唆を得ることができます。

Webマーケティングの大きなメリットは、
この数値で効果検証できるところにあります。

逆に、データ分析なしに、Webマーケティングすることは、
地図をもたずに、知らない土地を車で運転するようなもので、
プロの私からすると、ありえないと感じたりしています。

プロとして、Webマーケティングで着実に成果を出していったり、
また実践結果から得られた成功ポイントなどを
ノウハウとして磨きあげていくためには、
データ分析は欠かせない作業になってきます。

動画マーケティングも多くの人は、
動画を作って公開して終わってる人が大半ではないでしょうか。

量を作り続けていけば、成果も出だすだろうと盲目的に、
どんな動画が効果があるかもイメージも確信ももてないまま、
なんとなくでやり続ける。

成果がでない人の典型パターンです。

着実に成果を出すプロ的な正しいアプローチは、
行動したら、必ずその結果を分析し、
良い点、改善点を見つけ、
次の行動(改善)に繋げていくという
PDCAを必ず行う必要があります。

PDCAは本当に重要な作業で、
この作業をやることで、結果として、
最速で成果を生み出せるようになってきます。

正しいプロセスで行動する

「急がば回れ」という格言通り、
ひと手間ふた手間、必要な作業(プロセス)をきちんと行うことが、
良い成果を手に入れる為には、大切になってきます。

新しい施策をどんどん実践して、効果検証して、
再現性のあるメソッド化して、価値のある情報を
私の大切な仲間達にはシェアしていきたいと思います。

今年もまだまだ色んなメソッドを生み出していけそうな気がしています。

毎日フルアウトで、研究〜分析〜実践〜分析〜メソッド化を進め、
ダントツのトップコンサル目指して私も駆け抜けたいと思います。

あなたを成功に導くことが、私の使命です。

あなたの成功を心から応援しています。

伊藤剛志

まとめ:スーパーコンサルタントの成果を出す秘訣

付加価値の高いスーパーコンサルタントが
クライアントに提供すべき価値の要素を少し整理してみました。

あくまでまだアイデアベースですが、
あなたの何か気づきにもなるかもしれませんので、シェアしておきます。

スーパーコンサルタントが提供すべき価値

  • 徹底した分析や将来予測を踏まえて、クライアントに最適な戦略を提供する。
  • 最先端の戦術(手法)を成功させる。
  • 手に入れたことのない新しい価値を提供する。
  • クライアントで問題解決できない問題を解決する。
  • 着実に成果を出す。
  • 新しい価値観、ビジネスモデルへの変革を推進する。

コンサルタント&講師のための動画活用法(無料ウェブセミナー)

セミナー集客成功の条件伊藤剛志コンサルタント講師動画
多くの人に影響力を持つコンサルタント&講師になるための動画を活用してパーソナルブランディング(自分の価値の見える化)し、最速で優良顧客をセミナー集客する方法を解説したebookと動画を登録頂いた方に無料でお届けします。