動画にBGMや効果音を入れる方法

動画でインパクトやエンターテイメント性を高めるために、「音」の効果は非常に大切です。

動画の冒頭にBGMを流したり、動画の最中も邪魔にならないくらいのBGMを流すのも効果的です。

動画のイメージに合った曲を選曲できれば、動画で伝えたいメッセージや世界観などをより効果的に視聴者に伝えることができます。

今回は動画にBGMや効果音を入れる方法を解説します。

BGMの入手方法

一般のアーティストの楽曲を使用することは、著作権違反になってしまいますので、著作権フリーのBGMを販売しているサイトで楽曲は購入します。

「NASH MUSIC LIBRARY」

http://www.nash.jp/fum/

「Sonic WIRE」

http://sonicwire.com/sampling

「audiojungle」

http://audiojungle.net/

「jamendo」

http://www.jamendo.com/en

効果音(SE)を活用する

効果音(SE)も動画にインパクトやエンターテイメント性を高める上で効果的なスパイスになります。テレビ番組でも効果音(SE)が多用されているように、効果音があるとメリハリがつき、見ていて楽しい動画にブラッシュアップすることができます。

効果音(SE)を挿入する上で、大切なのはタイミングです。強調したいポイントを決めて、そこに効果音を入れていくのがおすすめです。

効果音も上述の著作権フリーのサイトや、動画編集ソフトに付属していたりするもので、入手することができます。

【効果音を効果的に活用している動画事例】

あなたの感想を聞かせて下さい

この記事が役にたったら「いいね」をクリックして頂けると励みになります。
また、ご質問や感想などはコメント欄に頂けると幸いです。

コンサルタント&講師が動画を活用して優良顧客をセミナー集客する方法(無料ウェブセミナー)

セミナー集客成功の条件伊藤剛志コンサルタント講師動画
自分の持つ経験や知識や強みを活かして、多くの人に影響を与える動画メディアを創り、感謝されながら高収入を稼ぐビジネスモデルの創り方を解説したebookと動画を登録頂いた方に無料でお届けします。