動画にBGMや効果音を入れる方法

動画でインパクトやエンターテイメント性を高めるために、「音」の効果は非常に大切です。

動画の冒頭にBGMを流したり、動画の最中も邪魔にならないくらいのBGMを流すのも効果的です。

動画のイメージに合った曲を選曲できれば、動画で伝えたいメッセージや世界観などをより効果的に視聴者に伝えることができます。

今回は動画にBGMや効果音を入れる方法を解説します。

BGMの入手方法

一般のアーティストの楽曲を使用することは、著作権違反になってしまいますので、著作権フリーのBGMを販売しているサイトで楽曲は購入します。

「NASH MUSIC LIBRARY」

http://www.nash.jp/fum/

「Sonic WIRE」

http://sonicwire.com/sampling

「audiojungle」

http://audiojungle.net/

「jamendo」

http://www.jamendo.com/en

効果音(SE)を活用する

効果音(SE)も動画にインパクトやエンターテイメント性を高める上で効果的なスパイスになります。テレビ番組でも効果音(SE)が多用されているように、効果音があるとメリハリがつき、見ていて楽しい動画にブラッシュアップすることができます。

効果音(SE)を挿入する上で、大切なのはタイミングです。強調したいポイントを決めて、そこに効果音を入れていくのがおすすめです。

効果音も上述の著作権フリーのサイトや、動画編集ソフトに付属していたりするもので、入手することができます。

【効果音を効果的に活用している動画事例】

あなたの感想を聞かせて下さい

この記事が役にたったら「いいね」をクリックして頂けると励みになります。
また、ご質問や感想などはコメント欄に頂けると幸いです。

効果音プレゼンBGM動画

コンテンツから安定収益を生み出す理想のビジネスの作り方【無料レポート】

インターネット上でのプレゼンテーション力を強化し、認知や信頼を高めて、良質な顧客を集客する方法を解説した無料レポートを差し上げます。

コンテンツイズキング

コンサルタントやセミナー講師などのプロフェッショナルに特化したビジネスブログ、YouTube、Facebookなどを活用したパーソナルブランディングや集客の仕組み作りを実現し、業界トップクラスの影響力や集客力や収益力を持つビジネスモデルに進化する為の戦略やロードマップをお伝えしています。

コンサルタントの為の動画を活用した会員制ビジネスモデル構築セミナー

プロフェッショナルにとって、動画を活用して自分の価値(魅力)を効果的にプレゼンテーションしていくことが、これからのデジタル時代で最も重要なビジネス戦略になってきています。

YouTubeやオウンドメディアやFacebookなどで効果的に動画プレゼンテーションすることで、影響力や集客力を飛躍的に高めて、沢山のファンを作り、会員制ビジネスモデルを構築していくことができます。

あなたのビジネスに最適な戦略やロードマップをワークショップ形式で作っていきます。

あなたのビジネスのブレークスルーはここから始まります。


コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

経営戦略コンサルタント 早稲田大学商学部卒業後、戦略系コンサルティングファームに勤務し国内主要企業の経営改革プロジェクトにプロジェクトリーダーとして多数関与。その後、中古車業界のリーディングカンパニーのガリバーインターナショナルやホットヨガ業界のトップブランドLAVAなど急成長を実現した事業会社にて経営参謀として成長戦略の策定や実行、新規事業の立ち上げなどによる業績拡大、経営管理の仕組み化やBPR等の組織の構築など実業における様々な経営課題の解決に取り組み成果を出す。 実業のマネジメントに関与する中で、デジタル活用の重要性が経営戦略レベルまで高まりつつあることを感じ、大手Webマーケティング会社メンバーズにてWeb戦略コンサルティングに注力し、国内を代表するWebマーケティングやサービス開発プロジェクトをマネジメント。また同社をソーシャルメディアのリーディングカンパニーへと経営変革するPJTを推進し、ソーシャルメディアマーケティングの最前線で知見を高める。 同社が大手企業のソーシャルメディアマーケティング支援に注力する中で、これからの日本経済の成長には、新しいイノベーションを生み出す新進のベンチャー企業や個人のプロフェッショナルの活躍の必要性を重要視し2011年独立し、志のあるベンチャー企業やプロフェッショナルのデジタルマーケティングを活用したビジネスモデルの構築を支援。最新のコンテンツマーケティングやデジタルマーケティングの方法論を活用したオウンドメディアやビジネスモデル変革PJTを多数手がける。