あなたが自立することで、周囲を元気に幸せにできる理由(表面的ないい人と本物のいい人の違い)

こんにちは。伊藤です。

私が、現代のマザー・テレサ(偉大な愛の伝道師)と感銘を受けた世界に通用する才能を引き出すコーチの福田美智江さんの魅力(価値)をご紹介します。

コミュニケーションの極意(本質)を学ぶことができます。

表面的ないい人と本物のいい人の違い

本物の優しさ(愛)を持っている人と表面だけの優しい人の違いになってきます。

自分の使命や目標、価値観など自分の軸が明確な人は、プライドを持ち、周囲の人や状況に流されず、自分を大事になることができます。

自分の軸がない人、自分に自信がない人は、他人の意見や状況に流されてしまいがちです。

他人の意見に同調したり、表面だけ取り繕っていても、人や状況に流される人生を生きていると、少しづつフラストレーションが溜まっていき、それがうつ病やストレスによる過食や睡眠不足等の悪循環を引き起こす原因になってしまったりもします。

本物の優しさ(愛)のある人となり、家族や職場の周囲の人に良い影響を与えることができるようになるには、まず、自分自身をしっかりと愛すること、自分自身に対して、思いやりを持つことが大事になってきます。

自分自身を愛する、思いやりを持つとは、自分自身をしっかり見つめて、自分はどうなるとハッピーを感じるのか、自分が大事にしたいこと、やりたいことなどを明確にしていく内面とコミュニケーションする時間を持つことが大切です。

そうして、自分自身を知り、自分軸を明確にすることで、本物の強さ=優しさ、愛の基盤が生まれてきます。

他人の人生ではなく、自分の人生を生きるには、また自分の人生に自信を持つことで、そうすることで、家族や職場の人にも良い影響を与えることができるようになります。

あなたが自分の人生のリーダーシップを持つことで、あなた自身、家族、職場など、社会全体に良い影響を与えていくことができるようになります。

あなたが自分軸を持ち、自立することで、周囲に流されるのではなく、周囲の話を良く聞き、前向きに正しく受けとめながら、お互いの良さを引き出す良い関係を創っていけるようになります。

表面的ないい人から、本物のいい人(愛のある人)に変わることができるようになるのです。

他人とのコミュニケーション、人間関係が苦手な人は、自分自身とのコミュニケーションができていないことが、実は根本の原因だったりします。

自立して、本物の優しい人になりたい方はぜひ福田美智江先生の世界に通用する才能を育てるMicchie流コミュニケーション術体験セミナーにご参加ください。

非日常な刺激に触れて、元気になったり、自分の内面とコミュニケーションするきっかけにできたと大変好評を頂いております。

ぜひあなた自身をまずは知ることから、始めてみませんか?

自分とのコミュニケーション、家族とのコミュニケーション、職場でのコミュニケーションなど、コミュニケーションに悩みを抱えている人が周囲にいましたら、ぜひこの体験セミナーをご紹介してあげてください。

その人の悩みを解消するきっかけとなり、社会に心の平和が広がるきっかけになるかと思います。

世界に通用する才能を育てるMicchie流コミュニケーション術体験セミナー

コンサルタント&講師のための動画活用法(無料ウェブセミナー)

セミナー集客成功の条件伊藤剛志コンサルタント講師動画
多くの人に影響力を持つコンサルタント&講師になるための動画を活用してパーソナルブランディング(自分の価値の見える化)し、最速で優良顧客をセミナー集客する方法を解説したebookと動画を登録頂いた方に無料でお届けします。