マンダラチャートで目標管理するメリット

マンダラチャートで目標管理するメリット

目標管理のおすすめな手法として、「マンダラチャート」があります。

「マンダラチャート」を使って目標達成した成功事例として有名なのが、メジャーリーグで活躍する大谷選手です。

学生時代に将来のなりたい自分像をマンダラチャートで言語化して、自宅の壁に貼って日々確認し、強い信念を持ち、日々努力することで、なりたい自分になっていったという事例です。

「マンダラチャート」でなくても、なりたい自分のイメージに近い写真を貼るという「ビジョンボード」や「宝地図」などの手法もあります。

自分の好きな手法で管理すれば良いと思いますが、大事なこと「目標達成の本質」は、以下の3点になります。

・毎日目標(成功イメージ)をビジュアルで確認し、ワクワク感を潜在意識に伝える環境やツールを作ること

・毎日目標達成の強い信念を持つ(スイッチを入れること)

・毎日目標達成に最善の努力をし続けること

マンダラチャートで目標管理するメリット

「マンダラチャート」は、9×9の81マスを埋めていくものになります。

しかし、実際に書き込む内容は、8×8の64マスです。

「88」という数字は、実は「幸運の数字」と言われています。

「8」の数字は、豊かさや生活を支える経済力を表しており、これから金銭的な恩恵を受けられることを告げています。

持てる能力を駆使して目標達成のために努力を続ければ、天から素晴らしいギフトが与えられるでしょう。

88の意味:https://angel-number.fun/meaning-88/

「マンダラチャート」は、この88の不思議な宇宙の力もこめられた神秘的な目標達成ツールといえるのかもしれません。

仏教の「曼荼羅」や、古来の兵法の陣形図「8陣図」など、この8という数字や形には、不思議な力があるのは、歴史が証明しています。

現代の目標達成ツールとして「マンダラチャート」が有効であることは、色んな事例からも確かです。

マンダラチャートは、枠があることで、アイデアを書き出しやすいというのも大きなメリットです。

人は制約があった方が物事を考えやすいという特質があるようです。

また、このマンダラチャートは、重要な情報を一枚図で俯瞰できるというのもメリットです。

「マンダラチャート」で目標管理するメリットのまとめ

写真などのビジュアルで成功イメージを確認する「ビジョンボード」も強力なので、この「マンダラチャート」と併用して目標管理すると、目標達成力が上がるのではないかと思われます。

実践して効果検証してみて、また実践報告したいと思います。

The following two tabs change content below.
コンサルタント&講師専門のビジネスプロデューサー。早稲田大学商学部卒業後、経営戦略コンサルティングファームにて、大手自動車メーカー、大手百貨店、中古車流通、ソーシャルメディアマーケティング分野等の各業界ナンバーワン企業の経営改革プロジェクトを推進。 現在は「新しい教育を通じて社会を豊かにしていく」ミッションに基づき、有力なコンサルタントや講師のコンテンツマーケティングやビジネスモデル構築のプロデュースを手がける。

プロフェッショナルコンサルタント養成講座【無料オンライン講座】

デジタル時代に稼げるコンサルタント&講師になるための「オンラインビジネスを構築する方法」を解説したebookと動画を登録頂いた方に無料でお届けします。

Zoomマスタースクール

Zoomマスタースクール

Zoomを活用して「ビジネスのオンライン化」を進めている
プロが実践している「Zoom活用ノウハウ」を
あなたもマスターできる『Zoomマスタースクール』を開校します。

Zoomを活用して「ビジネスをオンライン化」していく方法の全容
こちらのページで解説しています。

これからのアフターコロナの時代を生き抜いていくための
極めて重要な内容になりますので、ぜひご確認ください。