成功するオンラインセミナーを創る方法

成功の方程式マインドセット成功者プロフェッショナル

こんにちは。
伊藤です。

今週の1週間で10人程の方と
オンライン商談(1on1ミーティング)を
させていただきました。

多くの方から、
「オンラインセミナーの集客に困っている」
「オンラインセミナーから
 顧客を増やす方法に困っている」
というご相談をいただいています。

今回は、「成功するオンラインセミナーの創り方」について
解説してみたいと思います。

▼詳しく学びたい方はオンラインセミナーにご参加ください
http://professionalmarketing.jp/online-sales-seminar

成功するオンラインセミナーを創る3ステップ

売れるセミナーや商品を創るためには、
顧客のニーズを満たす、
悩みを解決するものであることが大切です。

1.顧客リサーチする

10人〜20人程の方に
直接話しを聞くことが
売れる商品開発の第一歩になります。

「このテーマについて
どんな問題(お悩み)がありますか?」

オンライン商談でひとりひとりに質問して、
話を聞いていきます。

その背景にある考えや感情なども
しっかりと受けとめて聴く、訊くことが大切です。

その方の心に共感していくことが大切です。

10人〜20人程の方の話を聞くと、
こういう属性の方はこんな悩みがあると、
「顧客層・悩み・ニーズ」を整理できます。

2.売れるセミナー&商品を創る

そのニーズ(知りたいこと)を踏まえて、
オンラインセミナーを創ると、
どんどん集客できるようになります。

「セミナーの販売ページを魅力的に創る」
というのも大事なポイントです。

売れる商品販売ページ
いわゆるセールスレターには
型がありますので、

その型をベースに、
顧客の心の声を受けとめた
自分の魂の声をしっかり伝えていきます。

売れる商品販売ページに大事なことは、
コンテンツに「入魂」することが大事になります。

魂のこもったメッセージ(言葉)が、
読み手の心や頭に響いて、人を動かします。

セミナーの参加申込みにつながっていきます。

▼成果を出しているオンラインセミナー告知ページです。参考にしてください
http://professionalmarketing.jp/online-sales-seminar

3.顧客と一緒に売れるセミナーを磨き上げる

そうして、セミナー告知ページが出来上がったら、
「こんなオンラインセミナーを考えていますが、
興味ありますか?ご意見ください」というと、
10人の人から色んなフィードバックを貰えて、
セミナーが更に磨かれていきます。

どんなポイント(メッセージ)が顧客に響いているのか、
共感してもらえているのか、興味を持ってもらえているのか
がわかってきます。

そうして顧客の声を真摯に聞いて、
顧客の問題を解決するセミナーを創っていくと、
「ぜひ参加したい、私の友人にも紹介したい」と、
集客が進んでいきます。

そうして、オンラインセミナーも
毎週何回も繰り返していきました。

最初は、シナリオも資料も試作段階です。

オンラインセミナーを5回程開催すると
シナリオや資料や進行もこなれてきます。

セミナーの都度、
振返りをやり、
改善していきます。

そして、10回くらいすると、
良いセミナーに仕上がっていきます。

セミナーでも顧客との対話を大事にしながら、
顧客の生の声を聞き、
顧客のニーズを反映した商品を創ります。

セミナーで信頼関係の創れた方や
また同じような属性の人達にその商品を提案していけば、
確率高く商品は売れていくようになります。

「成功するオンラインセミナーを創る方法」の要諦

オンライン営業は、行動量が大事になってきます。

たくさん行動して、顧客の声を聞くことが大切です。

顧客の声を基に、セミナーや商品を創る。

ブログ、動画、メルマガなどで情報発信すると、
開封率やクリック率等の反響でも、
どんなテーマが共感されやすいかを
把握することができます。

オンラインセミナーもたくさん開催して、
セミナーの振返りをやり、磨き上げていくことで、
成功するオンラインセミナーを創れるようになります。

「成功脳」と「失敗脳」

成功ノウハウを学びたいという大半の人は、
失敗したくない、これをやれば成功できるという
イージーな成功ノウハウを求めがちです。

流行りのノウハウ。

すごい成果がでていると広告されているノウハウ。

簡単で、失敗せず、最速で、
成果を出すノウハウを自分も手に入れたい。

気持ちはわかります。

しかし、
成果を手に入れるためには、
大量行動が必要です。

当然、最初は失敗や苦労など
痛みもたくさん味わう必要があります。

しかし、
その試練を乗り越えていくことで、
スキルやコンテンツが磨かれ、
本当の力を手に入れて、
成果を出せるようになります。

成功者から部分的な成功ノウハウだけを学んでも、
自分のビジネスに最適なビジネスモデル(仕組み)は、
自分で考え、仕組みを創らなければ、
オンライン集客の成果が出るようにはなりません。

これからの時代を生き抜く「主体的学習力」の重要性

これからの正解のない
変化に適応が必要な時代には
自分の頭で考え、
主体的に実践して成果を出していける
主体的な学習者になっていく必要があります。

何かの目標に挑戦し成果を出すためには、
自分の思考や行動(習慣)を変える
自己変革が必要です。

思考(脳)のOSを入れ替えるには、
メンターの影響力が必要です。

オンライン営業で成果を出す
思考や行動ノウハウを学びたい方は、
ぜひ体験セミナーにご参加ください。

http://professionalmarketing.jp/online-sales-seminar

共に学び、お互いのビジネス発展に
繋げていけることを楽しみにしています。

伊藤剛志

The following two tabs change content below.
コンサルタント&講師専門のビジネスプロデューサー。早稲田大学商学部卒業後、経営戦略コンサルティングファームにて、大手自動車メーカー、大手百貨店、中古車流通、ソーシャルメディアマーケティング分野等の各業界ナンバーワン企業の経営改革プロジェクトを推進。 現在は「新しい教育を通じて社会を豊かにしていく」ミッションに基づき、有力なコンサルタントや講師のコンテンツマーケティングやビジネスモデル構築のプロデュースを手がける。

プロフェッショナルコンサルタント養成講座【無料オンライン講座】

デジタル時代に稼げるコンサルタント&講師になるための「オンラインビジネスを構築する方法」を解説したebookと動画を登録頂いた方に無料でお届けします。

Zoomマスタースクール

Zoomマスタースクール

Zoomを活用して「ビジネスのオンライン化」を進めている
プロが実践している「Zoom活用ノウハウ」を
あなたもマスターできる『Zoomマスタースクール』を開校します。

Zoomを活用して「ビジネスをオンライン化」していく方法の全容
こちらのページで解説しています。

これからのアフターコロナの時代を生き抜いていくための
極めて重要な内容になりますので、ぜひご確認ください。