最強のアウトプット術「リモートファシリテーション」

リモート仕事術リモートファシリテーション

昨日のZoomマスタースクールの講習会で、
リモートファシリテーションを実施しました。

Zoomマスタースクールで学びたいテーマについて
参加メンバーにアイデア出しをしていただきました。

「リモート仕事術」で学びたいテーマになります。

Zoomマスタースクールは、
「Zoomの使い方を習得する」という狭い範囲ではなく、
リモート仕事力を高めて、仕事のあり方やスタイル、
仕事の生産性を飛躍させることを目的にしています。

そのことによって、以下のような効用(メリット)を実現していきます。

・オンラインで効果的に営業する
・参加者の満足度の高いオンラインセミナーを開催する
・参加者の満足度の高いオンライン交流会を開催する
・顧客ニーズを吸い上げ最速で効率的に商品開発する
・会議の議事録作成等をリアルタイムに行い仕事の時短する

リモート仕事術をマスターすることは、
これからのデジタル社会に生き残っていく
必須のスキルといって間違いないかと思います。

リモート仕事術でも、
特に強力なのが、
「リモートファシリテーション」です。

昨日もリモートファシリテーションすることで、
20分程度で顧客ニーズをすいあげ、
売れる商品設計を高速で進めることができました。

共創時代は、ひとりで考えるのではなく、皆の智慧を活用できるかどうかが、成功の要諦となります。

いかに皆を巻き込み、一緒に体験を創り上げていくかが大事になってきます。

企画段階でも、皆の智慧を結集することで、良い企画を創ることができます。

ファシリテーターは、オーケストラの指揮者のような役割です。

名指揮者は、メンバーのアイデアやナレッジを効果的に引き出し、
短期間でものすごい成果をアウトプット、創り出すことができます。

オフラインでも、ファシリテーション力は重要ですが、
オンラインでファシリテーションするスキルがあれば、
いつでもどこでも誰とでもブレストしたり、
リモートで企画会議を行うことができます。

リモート仕事術をマスターしたい方は、
Zoomマスタースクールをチェックしてみてください。

http://professionalmarketing.jp/zoom-master-school

The following two tabs change content below.
コンサルタント&講師専門のビジネスプロデューサー。早稲田大学商学部卒業後、経営戦略コンサルティングファームにて、大手自動車メーカー、大手百貨店、中古車流通、ソーシャルメディアマーケティング分野等の各業界ナンバーワン企業の経営改革プロジェクトを推進。 現在は「新しい教育を通じて社会を豊かにしていく」ミッションに基づき、有力なコンサルタントや講師のコンテンツマーケティングやビジネスモデル構築のプロデュースを手がける。

最新記事 by 伊藤剛志 (全て見る)

プロフェッショナルコンサルタント養成講座【無料オンライン講座】

デジタル時代に稼げるコンサルタント&講師になるための「オンラインビジネスを構築する方法」を解説したebookと動画を登録頂いた方に無料でお届けします。

Zoomマスタースクール

Zoomマスタースクール

Zoomを活用して「ビジネスのオンライン化」を進めている
プロが実践している「Zoom活用ノウハウ」を
あなたもマスターできる『Zoomマスタースクール』を開校します。

Zoomを活用して「ビジネスをオンライン化」していく方法の全容
こちらのページで解説しています。

これからのアフターコロナの時代を生き抜いていくための
極めて重要な内容になりますので、ぜひご確認ください。