大きな理由(ぶれない自分軸)を持つ

経営者として大成していくために、社会を変えていく大志を実現するために、素晴らしい仲間を集めるためには、なぜ、何のために、自分がこのビジネスをやるかの大きな理由(BIG WHY)を持てというルールがあります。

駆け出しの起業家にとって、起業の強い動機は、我欲に関するものでも最初は良いかと思います。

その我欲を基にした強い動機が、無から事業化への原動力になっていきます。

しかし、事業活動を続けて、多くの顧客やパートナーなどと関わりながら、大きな事業にしていくためには、色んな人にも共感してもらえる大きな理由(志や動機)が必要となってきます。

ガリバーで学んだ「価値観を共有すること(軸合わせ)」の重要性

私を大きく成長させてくれた経営者のひとりに、ガリバーインターナショナルを創業した羽鳥兼一氏がいました。

50代からガリバーインターナショナルを創業し、最短で東証一部上場企業にまで大きくし、創業10年内で年商1000億円企業に成長させた日本で唯一の超成長企業「ハイパーグロースカンパニー」を創った方です。

その羽鳥兼一氏が、中古車買取事業ガリバーを創業する動機になった原動力は何か?

羽鳥氏は、それまでも中古車販売事業をやっていたのですが、あるトラブルがあり、資金繰りがうまくいかなくなってしまい、持っていた愛車を売って、資金繰りの足しにしないといけないという状況があったそうです。

20代の頃から車の事業にたずさわり、車が大好きだった羽鳥氏にとって、愛車を手放すのは、とても辛い経験でした。

子供と一緒にその愛車をディーラーや中古車屋に売りにいっても、不透明な値付けで、二束三文で買い叩かれ、とても悔しい想いをしたそうです。

その体験から、中古車業界をクリーンで、まっとうな業界に変革していきたいという強い使命感が生まれたそうです。

車というのは、憧れであり、人生を楽しむ、素晴らしいツールです。

年齢や家族の成長などライフスタイルの変化に合わせて車も洋服のように、その時の状況に合わせて、乗り換えたり、楽しんでもらいたい。

生涯でも数台の車に乗り換えるしかないようなもったいない乗り方ではなく、もっと車ライフを楽しんでもらいたい。

そのために、自動車の流通を変えて、カーライフスタイルを変えたい。

そうした強い動機、使命感を持って、中古車買い取り事業ガリバーを創業し、透明性がある買取システムや、サービスの良さなど既存の業界とは違うやり方を開発しながら、最短で東証一部上場企業に成長させていきました。

仲間、顧客、取引先など色んな人の協力や助けがあったことはいうまでもありません。

ガリバーの企業理念にGrowing Togetherというものがあります。

社会、株主、顧客、社員、パートナーなどのステークホルダーと共に成長していくという価値観です。

また、ガリバーのブランドを実現してくために関係者が共有すべき信念12箇条という行動指針もまとめています。

ガリバービジネスに関わる社員がみな共通の価値観を共有し、ブランドを体現していく。

強い使命感があるからこそ、ブランド構築にも強い意識を持って取り組んでいます。

こうしたブランドコンセプトの明確化や体現する仕組みがあり、また業界変革していくビッグチャレンジを最大の努力でしていくことで、日本で唯一の超成長企業が生まれていきました。

私もそのガリバーブランド構築ストーリーの一端に関わらせて頂きましたが、超成長企業がそうした価値観や信条を社員で共有し、体現していく素晴らしい企業活動、組織マネジメントなどを体験し、仲間と共に成長していく素晴らしい体験をすることができました。

私は、自分でガリバーのような素晴らしい超成長企業を自分で創業してみたいという想いが募り、この素晴らしい会社を2年で卒業したのですが、卒業記念の宴の終わりに、仲間に胴上げしてもらった経験は、一生の宝(成功体験)になっています。

成功の基軸は強い動機を持つこと

ガリバーでの素晴らしい体験を通じて、普遍の成功法則を学ぶことができたのも私の一生の宝になりました。

<普遍の成功法則>

  • 高い志(ビジョン)を持つ
  • 揺るぎない強い意志を持つ
  • 最後まで諦めずベストを尽くす
    • この3つを常に実践していくことで、道が開け、奇跡ともいえるような数々の成功が生まれていきます。

      これは、ガリバーでも、ガリバー以外の数々の事業やプロジェクトを通じて私自身も何度も体感してきたことですが、多くの有名経営者や成功者も同じような真理を語っていたりします。

      成功の基軸は、強い動機を持てるかどうかです。

      私は素晴らしいビジネスリーダーには、その人の原動力となっている動機を聞くようにしています。

      動機として、「使命感」「背水の陣(危機感)」という回答がよく返ってきます。

      大事なのは、やはり「使命感」で、誰のために命を使うかという想いの強さだったりします。

      大切な人、裏切れない人との約束、認めてもらいたいという気持ちだったりします。

      色んな問題や苦労があっても、最後まで諦めず、やり続けていけば、必ず成長し、成功していくことができます。

      諦めなければ、やめなければ、成功できるのです。

      道をひとつに絞り、やり続けることができれば成功できるのですが、多くの人はやり続けることができません。

      やり続ける人になるために、大きな理由(BIG WHY)を持つことが非常に重要です。

      大きな理由があることで、その目標に集中し、一心不乱に行動することで道が開け、成功していくことができます。

      大きな理由を持ち、自分の潜在能力を引き出すために、以下のような切り口で、考えてみるのがおすすめです。

      ・自分の人生を振返り、嬉しかったこと、悔しかったこと、決断したことは何か?

      ・憧れの人(ヒーロー)は誰だったか?どんなところに憧れたか?

      ・自分の実現したいこと、得たい結果は何か?

      自分の軸を見つけて、最高の自分に進化するセミナー

      理想の人生を創造し、実現していく成功法則を私が師事しているメンターに坂本師匠がいます。

      坂本先生は、日本の超大手企業からベンチャー企業まで200業種300社以上のナレッジを見える化して、社内で共有していく仕組みを創るナレッジマネジメントの第一人者として活躍されているトップコンサルタントで、和製成功哲学ともいえるナレッジブックを色んなテーマで大量に開発されておられ、知のナレッジライブラリーとも言える方です。

      その坂本先生から色んな成功法則を学び、実践していくことで、私の成功力や成功スピードもかなり高まりました。

      この素晴らしい成功法則を多くの人にも共有し、共に成長していければと思い、体験セミナーを開催することになりました。

      今回の体験セミナーの内容

      ・理想の人生を設計する方法
      ・目標を着実に達成していくためのマネジメント方法
      ・人生、時間を最大限、有効活用するタイムマネジメント法
      ・アイデアを引き出し、見える化していくナレッジファシリテーション手法

      といった理想の人生、楽しく幸せな人生を実現していくための成功スキルの中でも基本スキルになるものを半日でまとめて速習することができます。

      こんな方におすすめです

      ・自分のやりたいこと、これからの人生のベクトルがもやもやしている。

      ・自分の強みや価値観、何がしたいのか、どう実現していけば良いか見いだせていない。

      ・人や環境に流されて、自分の理想とする人生を実現できなくて不満な人生を送っている。

      ・自分のやりたいことが、時間がなくて、進まなくて困っている。

      こうした人は、ぜひこの体験セミナーを受講することをおすすめします。

      坂本基盤塾「サクセスマネジメント」入門セミナー

      坂本先生のエネルギーと叡智(ナレッジ)に触れることで、多くの問題が解決していくきっかけになるかと思います。

      ぜひ共に超成長人材に進化する方法を学び、プロフェッショナルの道を邁進していきましょう。

      伊藤剛志

      コンサルタント&講師が動画を活用して優良顧客をセミナー集客する方法(無料ウェブセミナー)

      セミナー集客成功の条件伊藤剛志コンサルタント講師動画
      自分の持つ経験や知識や強みを活かして、多くの人に影響を与える動画メディアを創り、感謝されながら高収入を稼ぐビジネスモデルの創り方を解説したebookと動画を登録頂いた方に無料でお届けします。